郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 住宅塗装職人体験中!!(古舘)|福島外壁塗装

住宅塗装職人体験中!!(古舘)|福島外壁塗装

スタッフブログ 2017.10.02 (Mon) 更新

こんにちは!リモデル事業部 古舘です!

10月に入り、衣替えの季節となりました。朝と夜は冷え込み昼はまだまだ暑いですね

上着を脱いだり、羽織ったり忙しい日々です、、、

 

私は今、一般住宅の職人として体験実習中です。9/29日から高圧水洗浄を行い屋根の洗浄から、付帯部、外壁を行い

汚れ、カビ、苔を取り除き下塗り材がしっかり入るように洗浄しました。

その日は、ちょうど雨の日だったので、洗浄日和の一日でしたが、服もびしょびしょになってしまい少し風邪を引いてしまいました、、、

 

現在は、屋根・外壁・付帯部の塗装を進めており、私は主に屋根の、防かび剤・下塗り・中塗り塗装をしましたが、慣れない長時間の高所作業で、

腕や背中、腰、ふくらはぎが悲鳴を上げ、日頃から運動してないツケが回ってきたなと思いました。

普段は、営業として仕事をしていますが。職人をやることによって、塗装の工程や流れ、実際に塗ってみて分かった塗料の性質、外壁材や屋根材の違いに

よって、必要な塗料缶数が大きく変わることなど、職人の目線になって初めて気づけたことが大いにありました。

 

その住宅工事をしっかり完成させるまで、たくさんの作業が行われ、足場を使わなきゃ見えない隅々まで、しっかり施工をしお客様に喜んでもらう。

そのために取り組む先輩職人の思いも感じられ私も体験として入りましたが、お客様に満足してもらう工事を行いたいと感じ、経験もない私ですが、

抜けがないように丁寧に、確実に、確認を怠らず工事を完成させたいと思いました。