郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ >

皆様、こんにちは。

 

 

さて、本日は高圧水洗浄についてご説明いたします。

塗装する前に欠かせない作業の一つが洗浄です。

一般的な住宅ですと、足場を組み立てたあとに高圧水洗浄、その後塗装工事という流れになります。

高圧水洗浄で表面についた汚れや劣化した塗料から出る顔料を洗い流さなければなりません。

これを行わないと…………………………………………………

新しく塗装をしても汚れと一緒に塗膜が剥がれ落ちてしまうことがあります。

 

写真は、先日外構の高圧水洗浄を行った際のものです。

外構はとくに洗う前と洗った後がよくわかりますよね。

 

しかし、高圧水洗浄は優れている点ばかりではありません……………………….。

高圧で洗浄するので、水が飛散する可能性があります。

 

洗浄を行う際にはしっかりと飛散の対策を行う必要があります。

住宅の塗装ですと、足場のメッシュシートが大部分を防いでくれます。

また、無飛散洗浄機(写真2枚目)なるものがあり、飛散を抑えてくれます。

それでも水が飛散しそうな場合は、養生させてもらったり、車カバーをつけさせてもらったりしています。

せっかくの塗装ですので、最初から最後まで気持ちよく工事を行いたいですね。

 

近隣の方々への配慮もしっかりやらせていただきますので、ご安心して塗装工事をお任せください。

 

郷右近健

郡山店リモデル事業部