郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】塗り替えのデザイン気になりませんか?(濱津)

【郡山市】塗り替えのデザイン気になりませんか?(濱津)

皆さんこんにちは!濱津です。

昨日は台風が近づいていたこともあり、雨と風が強かったですね。

昨日のようなお天気の時は、特に注意しなければいけません。

足場のメッシュシートが風を受けてしまうからです。

現在、郡山塗装で施工させて頂いているご自宅はたくさんございます。

その為、昨日のような日は各自自分の担当するご自宅のメッシュシートをたたみに行きます。

私もたたんで参りました!

雨の中の作業は晴れの日より時間が掛かりますが、足場が濡れているのでなお注意しなければいけません。

 

ちなみに昨日は後輩にもお手伝いしてもらったのですが、

今年2年目の鈴木〇貴くんはメッシュたたみの鬼と言われており(私に)、

非常に手際よく、細かい部分までチェックして畳んでくれます。

その他にも新入社員の子とリフォーム担当の方が手伝ってくださったおかげで、

予定よりかなり早くたたみ終わることができました。感謝です。

 

さて、本日の内容は、外壁塗装のデザインについてです。

こちらをご覧ください。

 

このように、1階と2階でデザインが異なるご自宅、

見たことはないでしょうか?

意匠性の高いデザインですね。

 

 

 

このような外壁も、塗装で意匠性を残す方法がございます。

1階のタイル模様の目地と表面の色を分けて塗装すれば、現状とデザインが変わることがありません。

しかし、注意が必要な部分としては、どのように分けるかによって施工数が変わったり、

材料の缶数が変わったりするので、金額も異なります。

 

本日ご紹介させて頂いたデザインのご自宅に伺った際は、営業担当から事前にご相談させて頂きますので、

お伝え頂ければと思います。

 

また、塗り替えをご検討の方々につきましても、

郡山塗装では調査・お見積りは無料で行わせて頂いておりますので、

どうぞお気軽にご連絡ください。

 

それではまた来週お会いしましょう!

 

濱津なつみ

郡山店リモデル事業部