郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 【郡山市】セキスイハイムのご自宅を調査して参りました。佐藤…

【郡山市】セキスイハイムのご自宅を調査して参りました。佐藤【福島県】 価格、相場

2018.06.23 (Sat) 更新

皆さん、こんにちは!

戸建てから集合住宅まで、福島の外壁塗装&屋根専門店の郡山塗装

リモデル事業部3年目の佐藤です。

 

先日、友達の結婚式に行ってまいりました!

親戚関係はいったことありましたが、友達は初めてでした。

もうそんな年になったか…と感傷に浸りつつ、当日はわくわくで♪

その友達とは保育所から知っていて、両親同士も交流があったので、

花嫁姿に号泣…、こんなにも泣いたのは久々で、思いが溢れてしまいました。

夫婦となった二人からは幸せオーラをもらい、私まで幸せな気持ちになって、

この空間にずっといたいとまで思いましたね。笑

今は結婚式を挙げる人が減ってきていると聞きますが、絶対やった方がいいです。

お金をかける価値があるなと実感しました!

これからお考えの方はぜひ!!(何の営業をしているのやら笑)

 

価値があるといえば—。

 

皆様にとって、ご自宅の有する価値ってどのくらいですか?

住めればいい、雨漏りしなければそれでいい、と思っていませんか?

 

アメリカですと、100年以上住み続けるもの、そんな認識なんだそうです。

しかし日本では、50年以上経っている一般住宅すらなかなかありません。

 

でもなぜでしょう?

日本ノ技術ハ素晴ラシイ!!なんて外人は言っているのに、

すぐダメになってしまうのはなぜでしょう。?

 

それは、手をかけているか・いないか、が原因と言えます。

 

ハウスメーカーは永久的にもちますって言ったのに!!!とよくお聞きしますが、

改修工事を専門としている側としてはハッキリ申します、

永久的にもつ物なんてありません。

半永久といっても30~35が限界でしょう。

もったとしても、直すときには大がかりな工事になってしまう、莫大な金額がかかってしまいます。

 

じゃあどうしたらいい?

特に焦る必要はありませんが、まずは現在の状態を把握すること、これが何より大事です。

ご自身でもいくつか見れるポイントはあります!

塗装の基礎知識

を覗いてみてください。ポイントが書いております!

 

私達は少しでも、そのお手伝いが出来れば幸いです。

お気軽にご相談下さい。^^