郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【いわき市】サイディングの種類について 価格、相場

【いわき市】サイディングの種類について 価格、相場

スタッフブログ 2018.07.14 (Sat) 更新

みなさまこんにちは!

いわき市の外壁塗装・雨漏り専門店の郡山塗装です!

 

最近では、家の外壁材に使われているのはサイディングが主流となってきました。

サイディングには、窯業系サイディング、金属系サイディング、木質系サイディング、その他にも〇〇系サイディングと呼ばれるものがあります。

今回は窯業系サイディングと金属系サイディングについてお話します。

 

まず、なぜ主流なのかということをお話すると、単純な話で防火性や種類の豊富さが人気だからです。また、メンテナンスもモルタルに比べれば楽です。

それでは窯業系サイディングと金属系サイディングの説明に移ります。

 

窯業系サイディングとは、セメントと各種繊維を主原料として、高温・高圧で成形したものです。
デザインは多彩であり、レンガ調を始め、かなりの種類があります。
また、耐久性が高く、最近は光触媒により汚れが落ちやすいものも出ており、美観を長く保つことができるようになっています。
金属系サイディングとは、その名の通り金属系の原料絵尾主原料として作られています。
なかでもガルバリウム鋼板と呼ばれるものが主流です。
軽量なのが特徴で重ね張りしても建物の重量を抑えられるので地震が起きても他の原料よりもまだ安心できるでしょう。
もちろんサイディングの素材に合った塗料というのも存在するので、お家を外壁塗装・屋根塗装するときは、外壁診断・屋根診断をしてもらったうえで、合った塗料をおすすめしてもらえるように伝えることをおすすめします。

少しでもお家の状態が心配な方がいらっしゃいましたら、

ぜひ一度、外壁・屋根塗装専門店の郡山塗装にお問合せ下さい!

プロの診断士が無料でお客様のお家を診断いたします。

お問合せはコチラ!