郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > ベランダ防水 - FRP防水 (大坂)| 郡山塗装|いわき…

ベランダ防水 - FRP防水 (大坂)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

2020.12.25 (Fri) 更新

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく大坂です!

今年も残りわずかとなってきました。今年はどんな年になりましたか?皆様は来年の抱負などはお考えでしょうか? 

今回はベランダ防水について執筆したいと思います。

ベランダ防水には、代表的な施工で、「ウレタン防水」「FRP防水」「シート防水」の大きく3種類です。

これらは、それぞれ特徴が異なり、またベランダの形状や用途によっても適性があります。

今回は、ベランダ防水の代表的な3種類の中の特に「FRP防水」について説明致します。

frp防水 ガラスマット に対する画像結果

まずFRPとは繊維強化プラスチック(Fiber Reinforced Plastics)のことをいいます。

そしてFRP防水とは、FRP素材のガラスマットを液体状のポリエステル樹脂で塗り固めてつくった防水層のことです。

表面が固く強度があることや、継ぎ目のない仕上がりになることなどがおもな特徴です。

frp防水 ガラスマット に対する画像結果

強靭な防水層を形成できる一方で、揺れには追従しにくくひび割れやすいため屋上などの広い面積には適していません。

なお新築住宅のベランダに最も多く採用されているのが、このFRP防水になります。

耐久年数は10年程度が目安になります。

ひび割れが多数でていたり、黄色い(茶色)繊維が見え始めたら防水層が劣化している可能性があります。

現場調査は無料ですので、早めのご検討をおすすめ致します。

郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を

積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、

誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!