郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】こんにちは!外壁塗装工事担当、リモデル事業部の佐…

【郡山市】こんにちは!外壁塗装工事担当、リモデル事業部の佐藤です。| 郡山塗装|福島

スタッフブログ 2017.07.21 (Fri) 更新

皆さん、こんにちは!

リモデル事業部、二年目の佐藤睦美と申します。

遅きながら、新規HPになってから、初ブログです…、お待たせいたしました(?)

前回のHPでは、冒頭の挨拶文を決めていましたが、担当が曜日分けで無くなった為、

“みんな大好き月曜日…”が使えなくなりまして、少し寂しい気持ちも…。

それが気になる方はコチラへ、そんなん知らん、どうでもいいわ!という方はこのままでお願いします(笑)

 

こんなくだらないこともちょこっと書いたりしますが、有益な情報や、郡山塗装の活動をお知らせして、

楽しいブログにしてきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

 

ではさっそく。

 

今月の9日まで、神奈川県の湘南台のほうへ、2週間ほど研修に行かせて頂きました。

 ←外装材を勉強すべく皆で大移動!

研修内容は主に提案営業のスキルアップ、塗装工事の管理の進め方について学んできました。

お客様のご自宅に、一番あった塗装プランを提案するためには、現場調査が重要であること、

分かりにくい工事内容を説明するためのスキル、ガイドブック活用について、などなど、

有意義な時間を過ごさせて頂きました。

 

 

実際、工事が進んでいる現場も見せて頂きました。

 

湘南地区では今、

屋根は金属(ガルバリウム鋼板)の重ね張りが主流らしく、

工事途中の様子を拝見いたしました。

 

 

 

スレート瓦というセメント製の屋根で、過去塗装経験無しの築15年程というお宅、

塗装では補えないところまできてしまい、重ね張り工事を選択されたそうです。

 

皆様のご自宅はいかがでしょうか。

ご自宅の現状調査、御見積まで無料でやらせて頂いております。

気になる方はお気軽にお電話0120-316-336までお願い致します。

 

ではこの辺で、また来月お会いしましょう!