郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 【郡山市】地震にはしっかりと対策を!!(鈴木康)|いわき市…

【郡山市】地震にはしっかりと対策を!!(鈴木康)|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

2018.07.31 (Tue) 更新

皆さん、こんにちわ!!

リモデル事業部の鈴木です。

 

先程、震度3の地震がありましたが皆さんのお家は

大丈夫だったでしょうか!

 

先月は大阪で大きな地震がありましたね。

その時はプロタイムズ長期新人研修で神奈川県に行っていました。

研修先の先生で大阪から来ている方がいたのですが、

大阪の家の中がぐちゃぐちゃになったと家族の方から連絡が来ていました。

 

その後も研修中何度か地震があり、南海トラフ地震が近づいているのではないかと実感しました。

 

東日本大震災を経験した自分としては、

またあのような大きな地震がくるのかと思うと

しっかり備えられる内に備えなくてはいけないなと思います!

 

住宅に関わる仕事をしている私たちも塗装でお家を守るだけでなく、

耐震の知識を少しでも身につける為、社内で耐震についての勉強会が開かれました!!

 

お家をしっかり支えているはずの柱が地震の影響で土台から抜けてしまい、

2階が1階を押し潰してしまうという事例が過去の大きな地震であったと知り、

もし自分の家がそうなったらどうなってしまうんだろうと怖くなりました。

 

現在は新築住宅を建てる際は、ホールダウン金物という柱と土台を

金属製の金物で固定することが当たり前になっているということですが、

平成12年6月以前に建てられら住宅はそのホールダウン金物がしっかりと

取り付けられていないそうです!

 

ホールダウン金物は通常新築時に内部設置されるのですが、

現在は外付けのホールダウン金物があり、

それを取り付けるだけで、しっかりとした耐震対策になるということで、

大きな地震が来る前に

今のうちにできることをしっかりやらなくてはいけないと改めて思いました!!

 

あの大震災を乗り越えたから大丈夫とお考えの方がもしいましたら、

一度耐震診断を受けてみるのはいかがでしょうか!!