郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【白河市】屋根塗装・外壁塗装に最適な時期とは(南郷)

【白河市】屋根塗装・外壁塗装に最適な時期とは(南郷)

スタッフブログ 2019.03.07 (Thu) 更新

白河市の屋根塗装・外壁塗装はプロタイムズ白河店へ!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

福島県白河市の塗装会社 プロタイムズ白河店

株式会社郡山塗装白河支店の南郷です。

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

 

白河市・西郷村にお住まいの皆様、こんにちは!

今朝は、うちで飼っている猫ちゃんに枕を占領されている朝でした。

枕はあなたのベッドじゃないのよ、と朝から注意しましたが、反省の色は見えません()

 

さて、本日はプロタイムズ白河店何でもQ&A!!第二弾です。

屋根塗装・外壁塗装に関するちょっとした小話、ご紹介いたします。

 

 

Q.塗装に最適な時期っていつ? 梅雨や夏は塗装できるの?

プロタイムズ白河店では、12月頃~3月彼岸頃まで(その年の気温によっても変動します)屋根塗装・外壁塗装の施工は行いません。

一般的に、気温が5℃以下になりますと、塗料が使用できないためです。

 

Q.梅雨の時期は塗装できるの?

梅雨の時期の施工は行っております。

ただし、雨が降っている日は塗装いたしません。

雨の降らない日に塗装を進める形となります。

したがって、梅雨の時期の屋根塗装・外壁塗装はその他の時期に比べて足場が立つ期間が長くなってしまう場合があります。

といっても、昨年は空梅雨だったため、スムーズな施工ができました。

 

 

Q.夏の時期は塗装できるの?

もちろん夏の時期も施工を行っております。

よく皆様心配されるのが、「夏は塗料がのびてしまって、性能が発揮でいないのではないか」といった内容です。

プロタイムズ白河店では、見積作成時に、屋根塗装・外壁塗装に必要な塗装面積を算出していますので、必要な缶数をきちんと塗装いたします。

しっかりとした塗膜厚をつけることで、塗料の性能は遺憾なく発揮できるかと思います。

 

Q.夏の時期に塗装すると、窓があけられなくて大変……

たしかに、外壁塗装を行う際には、窓に塗料が飛散しないよう養生を行いますので、開閉することができません。

しかし、お住まいの皆様のご負担とならないよう、お客様の生活スタイルに合わせた施工を心がけています。

たとえば、日中在宅が多いご家庭であれば、2面ごとに施工を行い、残りの2面を集中的に終わらせます。

または、日中よく過ごすお部屋(リビングなど)の外壁を先に塗装する場合もございます。

↑日中はお仕事で、帰ったときに換気をしたいというお客様には、指定していただいた窓の養生を、施工終了後にはずすことも行っています。

 

 

 

と、今回は屋根塗装・外壁塗装の時期について、お話いたしました。

白河市・西郷村で塗装をお考えの皆様、ぜひプロタイムズ白河店へご相談ください!

※プロタイムズ白河店何でもQ&A!!第一弾はコチラ

 

 

3月のイベント情報はコチラ↓↓

https://fukushima-toso.com/blog/8488/

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

http://www.k-toso.co.jp/contact/

白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、「プロタイムズ白河店」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-880-136

【営業時間9:00~18:00(月~土)】

ぜひお気軽にお電話ください!!

南郷極花

白河店リモデル事業部