郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【白河市】外壁の汚れ、外壁塗装で解決!(南郷)

【白河市】外壁の汚れ、外壁塗装で解決!(南郷)

スタッフブログ 2019.03.05 (Tue) 更新

白河市の屋根塗装・外壁塗装はプロタイムズ白河店へ!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

福島県白河市の塗装会社 プロタイムズ白河店

株式会社郡山塗装白河支店の南郷です。

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

 

白河市・西郷村にお住まいの皆様、こんにちは!

今日は午後から郡山にある本社にて、勉強会に参加します。

プロタイムズ本部による勉強会です。

こうした定期的な勉強会に参加して、全国の施工事例や新しい塗料の勉強等を行っています。

塗装業界も毎日進化しています、私たちも毎日成長しないといけないですね。

 

 

さて、本日はプロタイムズ白河店オススメの塗料『超低汚染リファイン』シリーズについてご紹介いたします。

 

皆様のお住まい、外壁の汚れが気になりませんか?

とくに、凹凸のあるリシン仕上げの外壁や、模様のついた窯業系サイディングの外壁の方から、「汚れが気になる」といったご相談をお受けいたします。

外壁の表面に凹凸があると、どうしても汚れが溜まりやすくなってしまいます。

しかし、今回ご紹介する『超低汚染リファイン』シリーズが、そのお悩みを解決いたします!!

 

 

▽超低汚染リファインシリーズの特徴▽

低汚染性ではなく、「」低汚染性。汚れにとても強いです。

塗料の一つ一つの粒を小さくすることで、密度の高い緻密な塗膜を形成します

塗料の細かい粒の間に、汚れも入り込む隙間も与えません!

 

 

そしてたとえその隙間に汚れが入ってしまっても、さらなる一手が待ち構えます。

それは、この塗料が持つ親水性という特徴です。

「汚れ」というのは根本をたどると油分です。

水と油というのは皆様ご存知のとおり相性がとても悪いですよね。

一般的な塗料は、汚れが付着してしまうと、汚れの上を水が流れ落ちるため、汚れが落ちにくくなります。

しかし、塗料に親水性(水となじみやすい性質)を持たせることで、汚れと外壁の間を水が流れるので、水をかけたときに汚れが流れ落ちるような仕組みになっています。

 

この二つの性質「塗膜の緻密性」「親水性」により、超低汚染性を実現しています。

 

 

 

白河市や西郷村でリファインを塗ったお住まい、いつお伺いしても「きれい」です。

皆様のお住まいにもぜひ、この超低汚染性塗料を使用してみませんか?

屋根塗装・外壁塗装をご検討の際には、ぜひプロタイムス白河店へお声掛けください!

 

 

※画像出展:アステックペイントジャパン 超低汚染塗料 リファインシリーズ特集

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

 

プロタイムズ白河支店3月度のイベントはコチラ↓↓

https://fukushima-toso.com/blog/8488/

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

http://www.k-toso.co.jp/contact/

白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、「プロタイムズ白河店」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-880-136

【営業時間9:00~18:00(月~土)】

ぜひお気軽にお電話ください!!

南郷極花

白河店リモデル事業部