郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【白河市】屋根塗装・外壁塗装の検討時期(南郷)

【白河市】屋根塗装・外壁塗装の検討時期(南郷)

スタッフブログ 2019.03.27 (Wed) 更新

白河市の屋根塗装・外壁塗装はプロタイムズ白河店へ!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

福島県白河市の塗装会社 プロタイムズ白河店

株式会社郡山塗装白河支店の南郷です。

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

 

白河市・西郷村にお住まいの皆様、こんにちは!

スギ花粉真っ盛りですね。

スギ花粉の威力がさがらないのには恐れ入ります。

早くスギ花粉が飛び散ってしまってほしいです。

 

さて、先日現場調査へ伺いましたので、今日はその内容についてお話させてください。

先日お伺いしたお住まいは、スレート屋根3×10板(リシン仕上げ)でした。

 

スレート屋根は、内容成分の85%がセメントで構成されています。

3×10板も80%はセメントで構成されていますので、どちらも素材自体には防水性はありません。

表面の塗膜が劣化してしまうと、防水性が切れてしまい、屋根材・外壁材内部へ水が浸入します。

水が浸入することにより、屋根材・外壁材の劣化を早めてしまいます。

 

現在の屋根や外壁に防水性があるかどうか、給水試験を行うことで調べられます。

↓屋根の様子

↓外壁の様子

 

どちらも水をじわじわと吸収している状態です。

塗装による防水工事を施してあげる必要があります。

 

皆様のお住まいは、防水性が切れていないでしょうか?

屋根材や外壁材自体が劣化してしまうと、塗装できなくなってしまう場合もありますので、屋根塗装・外壁塗装はお早めにご検討ください。

塗装の時期かどうかわからない方も、プロタイムズ白河店では建物診断も行っていますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

プロタイムズ白河支店3月度のイベントはコチラ↓↓

https://fukushima-toso.com/blog/8488/

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

http://www.k-toso.co.jp/contact/

白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、「プロタイムズ白河店」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-880-136

【営業時間9:00~18:00(月~土)】

ぜひお気軽にお電話ください!!

 

南郷極花

白河店リモデル事業部