郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 【郡山】屋根塗装と空缶検収(金村)| 郡山塗装|いわき市、…

【郡山】屋根塗装と空缶検収(金村)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装

2020.12.01 (Tue) 更新

白河市・いわき市・郡山市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく金村です!

現在、施工しているアパート塗装の屋根画像となります。塗装は3回塗りが基本ですが”決められた塗布量”で塗装しなければ効果を発揮することができません。しかし依頼する施主様がそれを確認するには「聞く」ことしかなく、「しっかり塗りました!」と言われればそう納得するしかなく、塗布量を確認するのは難しいと思います。

私たち、郡山塗装では、施工管理の際に確認した作業写真だけでなく、使用前の搬入写真だけでなく、以下のように、使用後の空缶写真も撮影して完了報告写真として提示しています。発注した塗料は全て使い切ったともわかると思いますし、発注した塗料を使い切りる=決められた塗布量で施工したとなります。

このようにお客様に分かりやすく見える化することがとても大切ですね。

 

郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!