郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ

郡山塗装の活動ブログ 記事一覧

付帯塗装の重要性

郡山市・いわき市・白河市・福島市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただくのは、 最近趣味を探し中の安田です! 最近、今まで楽しんでいたYouTubeやアニメの鑑賞がなぜか楽しくなくなってきて 没頭できることを探し中の安田です😿 最近本当に楽しいこと、モチベーションが無くてどうしたらいいか。。。泣 最近あった大きなことといえば、同期のNさんが前髪を切ったことですかね。。。   そんなことはおいといて!   みなさん外壁や屋根の塗装は考えていても、付帯部の塗装について考えたことって少ないと思います。 今回は、「付帯塗装の重要性」についてお話しいたします!!!!     1.付帯とは 付帯とは、お家の付属的な部分のことで、屋根や外壁ではない、主に破風や雨樋、水切り等のことを指します。 (横と縦に伸びている黒いものが雨樋です!) 付帯にはそれぞれ大切な役割があるため、こちらも随時メンテナンスが必要となります。     2.付帯塗装のメリット 「「雨樋や破風なんてそこまで見てないし、付帯部の塗装で〇万もかかるならやりたくない!」」 という方がもしかしたらいらっしゃるかもしれません。 しかし付帯部の塗装は意外と大切なのです!   付帯部の塗装をすることで、外壁や屋根と同じく雨風から守ったり、美観を保つことができます。 屋根と外壁だけピカピカになっても付帯部が未塗装で現状のままだったらなんだか映えないですよね。。。   付帯部は外壁と屋根のメンテナンスを行う際に一緒にメンテナンスする方が多いです。 その理由は2つ挙げられます。     3.メンテナンスを一緒に行うメリット 一つ目が、単純に「付帯の塗装」だけの為に見積りをお願いしにくいから、です。 わざわざ付帯塗装のために見積りをお願いする方は少ないと思います。   二つ目が、足場をかける費用がかかってしまうから、です。 屋根、外壁のメンテナンスを行なう際にかける足場を使って付帯部もメンテナンスすることで、後に付帯部のためだけに足場をかけることが無くなります。 足場設置代が1回分浮く、と考えるとかなりお得に感じますよね。。。   屋根、外壁のみを重視するのではなく、付帯部のメンテナンスもお忘れなく、、、!!!     創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を 積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、 誠心誠意対応させていただきます。 ■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります! ■創業90年以上の実績をぜひご覧ください! ■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります! (2024.06.25 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

FRP防水とは??

  郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただく福地陽輔です!     【目次】 FRP防水に関する詳細説明 FRP防水の施工プロセス    ・下地処理    ・ガラス繊維マットの敷設    ・ポリエステル樹脂の塗布    ・硬化・仕上げ FRP防水の特長    ・高い耐水性    ・強度と耐久性    ・軽量性    ・耐候性    ・施工の自由度    ・メンテナンスの容易さ FRP防水の注意点    ・施工技術    ・下地の状態    ・コスト まとめ       FRP(繊維強化プラスチック)防水は、建築物の屋上やバルコニーなどの防水工事に使われる防水方法の一つです。 FRP防水は、耐久性、耐水性、耐候性に優れており、軽量で施工が比較的容易なため、さまざまな用途で利用されています。 以下に、FRP防水について詳しく説明します。   FRP防水の概要 FRP防水は、ガラス繊維マットと不飽和ポリエステル樹脂を主材料として使用します。 この二つを組み合わせることで、強度と耐久性のある防水層を形成します。 FRPは「Fiber Reinforced Plastic」の略で、繊維強化プラスチックを意味します。   FRP防水の施工プロセス 下地処理 施工面を清掃し、凹凸や汚れを取り除きます。下地の状態が施工の品質に大きく影響するため、丁寧な準備が必要です。 必要に応じてプライマー(下塗り材)を塗布し、接着性を向上させます。 ガラス繊維マットの敷設 ガラス繊維マットを所定の形状にカットし、下地に敷設します。 継ぎ目や重なり部分を適切に処理します。 ポリエステル樹脂の塗布 不飽和ポリエステル樹脂をローラーや刷毛で塗布し、ガラス繊維マットに浸透させます。 樹脂がガラス繊維マット全体に均一に行き渡るように注意します。 硬化・仕上げ 樹脂が硬化するまで時間を置きます(通常、数時間から1日程度)。 硬化後、表面を研磨し、滑らかに整えます。 仕上げにトップコート(表面保護材)を塗布し、耐候性と耐久性を向上させます。 FRP防水の特長 高い耐水性 FRP防水は非常に高い耐水性を持ち、水の浸透を効果的に防ぎます。 強度と耐久性 ガラス繊維とポリエステル樹脂の組み合わせにより、高い強度と耐久性を実現しています。 軽量性 他の防水材料に比べて軽量で、建物に負担をかけません。 耐候性 紫外線や風雨に対する耐性が高く、長期間にわたって性能を維持します。 施工の自由度 複雑な形状や細部にも対応でき、さまざまな場所で使用可能です。 メンテナンスの容易さ 表面の傷や劣化部分は部分補修が可能で、長期間の使用が可能です。 FRP防水の注意点 施工技術 FRP防水は専門的な技術が必要であり、経験豊富な施工業者に依頼することが推奨されます。 下地の状態 下地の状態が施工品質に大きく影響するため、下地処理を十分に行う必要があります。 コスト 他の防水方法に比べて初期コストが高い場合がありますが、長期的な耐久性を考えると経済的です。 まとめ FRP防水は、耐水性、強度、耐久性に優れた防水方法であり、さまざまな建築用途で利用されています。 施工には専門的な技術が必要ですが、適切に施工された場合、長期間にわたり高い防水性能を発揮します。 特に耐候性が求められる場所や複雑な形状の場所に適しており、信頼性の高い防水工法として広く採用されています。 これから梅雨の季節にもなりますから自宅のベランダで不安なことが少しでもありましたらお気軽にお問い合わせください。   郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り門店です。創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を 積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、 誠心誠意対応させていただきます。 ■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!         ■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!     ■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります! (2024.06.24 更新) 詳しく見る
塗装豆知識スタッフブログ外壁塗装、屋根塗装の現場日誌
ローラーを使って外壁塗装をしている様子です。

明瞭な見積りを判断するためのポイント☝

  郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただく福地陽輔です! 塗装工事を依頼する際の明瞭な見積りを 判断するためのポイントはいくつかあります。 以下の点に注意して見積書を確認しましょう!   【目次】 明瞭な見積りを判断するためのポイント 項目別の詳細な内訳 工期 人件費 付帯工事 保証内容 総費用と支払い条件 業者の信頼性 見積を比較する際の注意点   1. 項目別の詳細な内訳 塗装面積:どの部分をどれだけの面積で塗装するのか。 使用する塗料:具体的な製品名とその特徴(耐久性、色、仕上がりなど)。 作業内容:下地処理、塗装回数、仕上げなどの詳細。 2. 工期 作業日数:具体的な作業日数とそのスケジュール。 天候に左右される場合の対応:雨天時のスケジュール変更の対応方法。 3. 人件費 人数:作業に従事する人数。 作業時間:1日の作業時間や開始・終了時間。 4. 付帯工事 足場設置:足場が必要な場合の設置・解体費用。 高圧洗浄:塗装前の高圧洗浄の有無とその費用。 養生費用:周囲の養生に関する費用。 5. 保証内容 保証期間:塗装の保証期間とその内容。 保証対象:保証が適用される条件や対象範囲。 6. 総費用と支払い条件 総額:項目ごとの合計金額とそれらの合計。 支払い方法:分割払いの可否、支払期日など。 7. 業者の信頼性 過去の実績:施工事例や顧客のレビュー。 資格・免許:必要な資格や免許の有無。   見積りを比較する際の注意点 複数の業者から見積りを取ることは重要です。その際、以下の点に注意して比較しましょう。 同じ条件で見積もる:同じ内容・条件で見積もりを依頼する。 不明点の確認:見積もりに不明点があれば必ず質問し、明確にする。 総額だけで判断しない:総額だけでなく、内容の充実度や保証なども比較対象とする。   明瞭な見積りを提供してくれる業者は、信頼性が高く、 透明性のある取引を期待できることが多いです。 これらのポイントをしっかり確認し、納得のいく業者に依頼するようにしましょう!   郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り門店です。創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を 積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、 誠心誠意対応させていただきます。 ■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!         ■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!     ■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります! (2024.06.22 更新) 詳しく見る
塗装豆知識スタッフブログ外壁塗装、屋根塗装の現場日誌

シーリングの劣化と補修方法

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただきます荻須です! 今回は、シーリングについてお話させていただきます! 1.シーリングとは? 最初に、シーリングとは外壁と外壁の間の目地の部分やサッシ周りにあるゴムのようなものです。雨水の浸入を防いだり、地震などで大きな揺れ・振動が発生した際に外壁材がひび割れしないための衝撃緩和といった役割があります。 2.劣化症状 次に、シーリングの劣化症状についてです。 劣化症状には、 〇黒ずみ、汚れ 〇ひび割れ 〇痩せ 〇目地からの剥離 〇破断 などが挙げられます。 これらの症状の原因として、可塑剤という揮発性の薬品の寿命があります。可塑剤とは、シーリングに弾力を持たせるための添加剤ですが、紫外線に弱く5年ほどで揮発しシーリングに弾力がなくなることにより様々な劣化へと繋がります。 3.補修方法 シーリングの補修方法には打ち替えと増し打ちの2種類があります 〇打ち替え 古いシーリングを撤去してから、新しいシーリングを充填する工法で目地部分などで行われます。 〇増し打ち 古いシーリングの上から、新しいシーリングを充填する工法で主にサッシ周りなどの開口部で行われます。 サッシ周りを増し打ちにするのは、既存のシーリングを撤去する際にアルミサッシや建物の裏の防水シートを傷つける恐れがあるためです。 4.最後に シーリングの劣化をそのままにしてしまうと、そこから雨水が浸入し雨漏りや外壁の劣化・破損・柱や断熱材の腐敗といったことに繋がりますので、定期的にメンテナンスを行っていきましょう!   郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を 積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、 誠心誠意対応させていただきます。 ■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!         ■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!       ■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります! (2024.06.22 更新) 詳しく見る
塗装豆知識スタッフブログ

リフォームの訪問販売・点検商法にご注意ください!

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただきます渡辺です!   最近当社にも、突然やってきたリフォーム会社の方に 「塗装の状態が悪いから塗りなおさなければならない。」 「屋根におかしなところがあるから点検しますか?」 と言われ、弊社にご相談を頂く件数が急増しています。 弊社で実際に調査させて頂くと全く異常が無く工事の必要が無い場合がほとんどです。 テレビの全国ニュースではおなじみの点検商法ですが福島県内でも実際に急増しています。 知らないリフォームの訪問販売業者に点検をさせるのは絶対に避けてください! 最悪、勝手に壊されてしまうケースもあります。     郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を 積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、 誠心誠意対応させていただきます。 ■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります! ■創業90年以上の実績をぜひご覧ください! ■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります! (2024.06.21 更新) 詳しく見る
スタッフブログ

配色による温度感について

  郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただく水野です!   みなさんこんにちは! 本日は配色による温度感についてご紹介致します。   はじめに 日々生活をしていて色選びをする機会が多いですが、実は色選びによって温度感が変化して感じられることがあるのをご存じですか? このような色から受ける温度感の違いを寒暖感といいます。 今回は塗装する際に役立つ配色についてご紹介させていただきます!!   寒暖感の違いによる色相の分類 寒暖感の違いによって、色相を暖色系・中性色系・寒色系と分類することが出来るので それぞれの色相について説明していきます!   ・暖色系  明るく、活動的、情熱的なイメージ  赤・オレンジ・黄色の並びに配置されているで、暖かみのある色となっています。   ・中性色系  暖かさと寒さのどちらの印象も与えない色の事を言います。   ・寒色系  寒色は、見ただけで空間が涼しそうに、冷たさを感じられる色となっています。   これらの色をわかりやすく表したグラフが以下のものとなっています。     季節や気候条件も考慮することで、より理想的な色選びができるので 色ごとの印象や特徴を理解してみてはいかがでしょうか?       郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り門店です。創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を 積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、 誠心誠意対応させていただきます。 ■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!         ■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!     ■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります! (2024.06.15 更新) 詳しく見る
塗装豆知識スタッフブログ外壁塗装、屋根塗装の現場日誌

2024年 トレンド色

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただく長沢です! 皆さんは流行やトレンドに敏感ですか? 私は実は流行にとっても疎くて お洋服も食べ物も流行りから一歩遅れて ハマってしまいます...(笑) 個人的には流行りというより 自分の好きなジャンルをとことん追求したい派なので 現状で大分満足してはいるものの やっぱり世間ではどんなものが流行っているのか気になりますよね! 今回は 『塗料で使用する色のトレンド』について!   『2024年 トレンド色』   ぜひ、最後までお付き合いください ♪     1. はじめに アステックペイントによる 外壁塗料で使用される色にも 約70色以上の種類がございます。 塗装をお考えになるお客様の世代層であったり 近年の流行から、多くの方に求められる色も 流動的に変わっていきます。 その年の流行やトレンドを抑えることで 屋根や外壁の色決めもスムーズに行えます。 今回は、色選びのヒントとして 2024年のトレンド色について お話ししてきたいと思います。   皆様、ぜひ最後までお付き合いください。   2. 2024年 トレンド色 2024年現在時点のトレンド色はずばり! 【グレイドルフィン】と【ミネラルグレイ】です。 それでは一つひとつがどのような特性をもっているのか じっくり見ていきましょう。   3. グレイドルフィン   【グレイドルフィン】はその名の通りイルカの皮膚のような、 赤味を帯びたライトローズグレイを指します。 ぬくもりのあるグレイドルフィンは 上品で洗練された印象を与えることが出来るのです。 人の心を癒し、どの世代からも愛されるイルカのように、 グレイドルフィンは住まう人の心に温かさをもたらします。   4. ミネラルグレイ   【ミネラルグレイ】は岩石や鉱物を削って作りだしたような 柔らかな重みのあるグレイを指します。 私たちの生活にも何気なくなじんでいる石が持つ色は、 普遍的で安定感と安心感をもたらす特徴があります。 建物に用いることによって、重厚感がありつつも、 穏やかな印象を演出し、 まさに相反する二つの雰囲気を併せ持ったハイスペックなお色になります。   5. いろあわせ   このように、最近は、グレイ系のくすみがあるお色がトレンドです。 こちらの2色は単色での仕上がりはもちろん、 ほかの色と組み合わせても、お客様のお家をより美しく彩ってくれます。     例えば!グレイドルフィンは リーガルブラウンやアイアンバーグなど茶系と合わせ、 濃淡がはっきりするような色使いや クラシックローズなどピンク系と合わせ、 お家全体をかわいらしい雰囲気にすることもでき、 女性心をくすぐるような配色が考えられます。     逆にミネラルグレイは、 クールグレイなどの青味掛かったグレイと合わせることで、 最近のスタイリッシュな構造のお家とは相性抜群になります。 グレイの中でも比較的色の厚みがあるミネラルグレイは クリーム系のお色と合わせても両方が浮かず安定した印象を与えます。       6. おわりに いかがだったでしょうか? 今回は『2024年のトレンド色』 という題材ついてお話しいたしました。   郡山塗装のHPでは、無料で 御見積りのシミュレーションが出来る機能を搭載しております。 もしよろしければ、そちらも立ち寄ってみて下さい(^▽^)/ 御見積りシミュレーション       創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を 積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、 誠心誠意対応させていただきます。 ■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります! ■創業90年以上の実績をぜひご覧ください! ■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります! (2024.06.14 更新) 詳しく見る
塗装豆知識スタッフブログ
これからの季節に向けて!

これからの季節に向けて!

  郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは! 外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です! 今回のブログを執筆させていただく濱津なつみです!   皆さんこんにちは!濱津です! 本日は【これからの季節に向けて!】というテーマでお話させて頂きます。 ぜひ最後までご覧ください!       【目次】 はじめに 暑さを軽減させる為に 雨漏りについて おわりに   はじめに 最近少しづつ暑くなってきて、いよいよ夏が近づいて来た!という感じがしますが、皆さんいかがお過ごしでしょうか? 季節の変わり目は体調を崩しやすいですので、十分お気を付けください。 さて、本日はそんな季節を迎えるにあたって、塗装で出来る対策や、注意が必要なことをお話させて頂きます。 塗装で少しでも対策が出来ることや、注意が必要なこと等を知って頂けたら幸いです。   このブログが塗装を検討している皆さんの参考になれば幸いです。   暑さを軽減させる為に まず初めに、”暑さを軽減させる為に”についてです。 夏のお困りごとと言えば、”暑さ”ですよね! 暑さは、室内で過ごす方にとっても、建物にとっても影響を及ぼすものです。   そんな暑い時期にお勧めなのが、”遮熱塗料”です!! 遮熱塗料は、文字通り太陽光の熱を反射してくれる為、屋根や外壁自体に熱が滞留するのを防いでくれます。 その為、遮熱機能が付いていない塗料と比較すると、表面温度が約15℃も異なります。(屋根塗料の場合) また、建物に遮熱塗料を施工することで、室内の温度も約2~3℃変わると言われています。 (※室内の温度は建物の窓の大きさや数によって左右される為、一概に全ての建物に当てはまる訳ではありません。)   塗料の劣化の要因はいくつかありますが、特に大きな要因は紫外線です。 遮熱塗料を施工することによって、建物の劣化スピードを遅らせることが出来て、 なおかつ少しではありますが室内温度も下げることが出来れば、節電にもなりますし一石二鳥ですよね!   雨漏りについて 次に、”雨漏り”についてお話させて頂きます。 これから梅雨の時期に突入しますが、梅雨時期に多くご依頼を頂くのが、雨漏りです。 降水量が多くなると、普段の雨では生じない現象が起こる場合があります。 雨漏りの原因は様々で、屋根が原因の場合もあれば、雨樋や外壁が原因の場合もあります。 また、雨漏りの原因を突き止めることは難しく、考えられる場所を1箇所ずつ潰していく形になります。   もし、今現在雨漏りが発生している方、雨漏りしそうな箇所がある方は、梅雨が来る前に一度業者に相談してみてください。   おわりに 本日は”これからの季節に向けて!”についてお話させて頂きましたが、いかがでしたか? 寒い時期が終わり、暑くなってくると嬉しい反面、人も建物も参ってしまいますよね? 今回ご説明させて頂いた内容が少しでもお役に立てたら幸いです。   何か心配なこと等がございましたら、ぜひお気軽にお問合せください。 それではまた次回のブログでお会いしましょう!   郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り門店です。創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を 積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。 地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。 これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、 誠心誠意対応させていただきます。 ■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!         ■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!     ■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります! (2024.06.11 更新) 詳しく見る
塗装豆知識スタッフブログ外壁塗装、屋根塗装の現場日誌

郡山市で一番外壁塗装をわかりやすく!創業96年郡山塗装のチャレンジ

福島県郡山市で創業以来、100年近くにわたり外壁塗装工事を地域の方々へ行ってまいりました。 そこで気付いたことは、日常生活に馴染みの薄い外壁塗装工事は 消費者の方からすると良し悪しが非常に分かりにくく、業界的にも不明瞭なことが多いという点です。 そこで郡山塗装として、「外壁塗装を分かりやすく!」をテーマに より一層お客様に分かりやすいサービスを提供していきたいと思います。 外壁塗装をわかりやすく! ①見積りをわかりやすく!誰でもわかる明朗見積をお約束します。 リフォーム業界はお見積りがまだまだわかりにくく、 外壁塗装はその中でも特に価格表示がわかりにくい商品です。 高いのか安いのか、各社の価格の開きは何なのか、 何が正解なのかさっぱりわからないというお声も過去に多くいただきました。 私たちは住宅リフォーム工事を安心してご検討いただけるようにしたい、 そう考え塗料代や施工費用などわかりやすく明記した明朗見積表示を行います。 ②工事の品質をわかりやすく!施工中の進捗状況、完成後の品質チェックまでお客様が安心できる工事をお約束します。 外壁や屋根の塗装はなかなか今どのような状況なのか、 疑問点を聞きたいけど聞きづらいなど、見えないことが多いのではないでしょうか。 私たちは施工中はもちろんのこと、 ご契約前と工事着工前にしっかりと作業内容、 工程などをご説明をしてお客様の不明点をゼロにすることが大事だと考えます。 金額が大きい外壁塗装だからこそ、施工計画から工程、安全管理、品質すべてにおいての見える化を行います。 お客様にとって、安心して発注いただき、大満足して工事を終えていただくことが私たちのやりがいです。 契約までにかかる費用は一切ございません。 しつこい営業活動も決して行いませんので、是非お気軽にお問い合わせください。 プロタイムズ郡山店一同 (2024.06.11 更新) 詳しく見る
スタッフブログ