郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 【郡山市】防水について(鈴木康)|いわき市、須賀川市、二本…

【郡山市】防水について(鈴木康)|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

2018.07.30 (Mon) 更新

皆さん、こんにちは!!

リモデル事業部の鈴木です!!

 

昨日は雨降ったか思えば、晴れてみたりと

不安定な天気でしたね!

午後は蒸し暑く、どこにも出かける気力が湧かず日中はごろごろと

ひたすらベットの上で某動画サイトで気になった動画を見漁っていました!!

 

しかし、夜は福島市の花火大会に行ってきました。

6年前に見たときは焼き鳥の出店でバイトをしながらだったのですが、今回もその焼き鳥屋さんが出店しており、そこでバイトをしていたのは、

高校の後輩たち!!

とても懐かしい感じながらの花火大会でした!!

 

やっぱり夏の花火はいいものですね~

 

そんな夏の思い出ができた昨日ですが、

今日から現場では防水工事が始まりました!!

 

屋上の笠木部分のウレタン塗膜防水!!

雨が面で受けるので、しっかり防水処理を行う必要があるところです!!

 

今回の施工では防水塗膜を塗るだけでなく、メッシュシートを入れて

から防水層一層目を塗布しました!!

 

こちらがメッシュシートをヘラで押えながら

貼り付けているところです!!

 

 

 

 

 

この次にローラーでウレタン防水材を塗布し、

メッシュシートを押さえていきます!!

この塗る作業ですが、塗装だと塗料をローラーにつけて

色をつけるという感じですが、

ウレタン防水の場合は、防水材を置いてくるという感じで、

塗装よりも膜厚を厚くつけることが重要です!!

 

膜厚が薄いと防水としての役割が低下してしまうので、材料自体も外装用塗材に比べて

かなりどろどろとしています!

 

梅雨の時期は過ぎましたが、台風がまた来ているということで防水には是非気を付けて下さい!!