郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 【郡山市】外壁塗装 ひび割れ(梅宮)

【郡山市】外壁塗装 ひび割れ(梅宮)

2019.05.17 (Fri) 更新

皆さんこんにちは、郡山塗装の梅宮です。

最近、風の強い日が多いと感じます。

劣化の調査を行う際は屋根の上でないとわからない劣化もありますので、

屋根に昇る必要があります。そのため風が強い日は調査が行えません。

調査が遅れ、仕事が思うように進まないため困ってしまいます。

しっかりとした調査を行いお客様のお家にあった提案ができるように日々頑張っています。

今日は外壁の劣化について話したいと思います。

外壁に細かなひびが入っているお家は少なくありません。

まだ細かいひびだから大丈夫と思っている方は要注意です ! ! !

このような幅の狭いひびは雨が降っても内部に雨が入ることはありません、、、

しかし、、、幅の狭いひびには雨が降ると雨水が滞留します。

滞留した雨水が寒い日には凍結し爆裂することでひびが大きく広がります。

放置しますとこのような幅に広い大きなひびになります。

冬の時期はお家の劣化が進行する時期ですので細かなひびでも油断せずに

早めのメンテナンスをお勧めいたします。

ひびなどの劣化はあるけどどうしたらいいのかわからない

とりあえず調査だけしてもらいたい

塗装を考えているけどどこにお願いすればいいのかわからない

など、お困りの方はお気軽にご連絡ください。

お困りの内容をお聞かせいただければプロが調査診断を行い

それぞれのお家の劣化にあった提案をいたします。

郡山塗装は創業90年を越える塗り替えリフォーム会社です。

施工実績11000件を超えており、

一般住宅だけでなくアパート、県内公共施設、学校などの実績No1

自社職人が50名在籍しており塗装技能士取得者が39名所属しています。

工事満足度92%であり日々お客様満足度No1を目指しています。

梅宮康平

スタッフ郡山店