郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【白河市】木部の塗装もプロタイムズ白河店へ(南郷)

【白河市】木部の塗装もプロタイムズ白河店へ(南郷)

スタッフブログ 2019.11.18 (Mon) 更新

木部の汚れが気になる方へ! 木部塗装にも種類があります。

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

白河市の屋根塗装・外壁塗装はプロタイムズ白河店へ!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

福島県白河市の塗装会社 プロタイムズ白河店

株式会社郡山塗装白河支店の南郷です。

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

 

白河市・西郷村にお住まいの皆様、こんにちは!

先日、安達太良山へ行ってきました。雪が降る前のラストチャンスかな、なんて思いながら向かったのですが。

なんと! 下から見ても白い部分がチラホラ。前日に雪が降ったようでした。

当日の風の強さもあり、リフトで登ってリフトで降りるという計画も流れ……。

でも、途中のくろがね小屋まではなんとか歩いて行けたので、往復4時間ほど歩いてきました。

山登りはまた来年ですね(^^)

 

さて、本日は木部塗装についてお話させてください。

白河市や西郷村には、和風のお住まいが多いですよね。

玄関の軒先に木が使われていることもまた多いです。

しかし、木部もメンテナススしないと、日に焼けて黒ずんでしまったり、水が侵入して腐食してしまったりしてしまいます。

 

それでは、木部のメンテナンスには何を行えばいいのでしょうか。

これも屋根や外壁と同じように、塗装によるメンテナンスが必要です。

ただ、木部に使う塗料は屋根や外壁に使うものとは異なりますので、塗装を行う際には十分に注意してください。

 

一般的には、木部には「木部保護塗料」を使用します。ホームセンターにも市販されているキシラデコールのような材料です。

こちらは、木部に浸透させて着色するタイプですので、下地の木部より明るく仕上げることが困難です(明るく仕上げるには、木材を漂白する必要があります)

したがって、長年放置してしまうと、黒に近い色しか使用することができなくなってしまします。

 

 

また、同じ木部保護塗料でも、造膜タイプのものもございます。

この造膜タイプは、文字の通り、膜を造る材料ですので、下地の色に関係なく仕上げることができます。

しかし一度造膜タイプの塗料を使ってしまうと、

次の塗り替え以降浸透タイプの塗料を使用することができないので、こちらも十分注意してください。

 

 

屋根塗装や外壁塗装を行うと、塗装していない部分の汚れがどうしても目についてしまいます。

そうした木部も塗装できれいにすることができますので、プロタイムズ白河店/郡山塗装白河支店へご相談ください。

 

 

 

 

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

http://www.k-toso.co.jp/contact/

白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、「プロタイムズ白河店」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-880-136

【営業時間9:00~18:00(月~土)】

ぜひお気軽にお電話ください!!

 

 

南郷極花

白河店リモデル事業部