郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【那須塩原市】屋根の構造や屋根に関する用語!その24(石橋…

【那須塩原市】屋根の構造や屋根に関する用語!その24(石橋)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

スタッフブログ 2020.03.09 (Mon) 更新

 

 

 

 

 

皆様こんにちは。

福島の外壁塗装&屋根専門店の郡山塗装の石橋です。

さて、屋根・外壁の塗り替えですが!

お家の塗り替えはたくさんの工程で塗装されています。

屋根・外壁の塗り替えを行うにあたり、知っておくべき工程と

内容を知ることが大切です。

 

22.雪止め金具

雪止め金具

 

 

 

 

 

軒先に取り付けられる金具のことです。落雪防止の目的に取り付けられます。
隣家との距離が短い場合は必ず取り付けるようにしましょう

 

屋根の軒先近くに横一列に取り付けられた山型の金具があります。
この金具は雪止め金具といい、落雪事故防止目的のために取り付けられます。
全ての屋根材には雪止め金具が用意されています。

「雪止めだけの取り付け工事はできますか?」とにお客様からお尋ねいただきます。
新築や改修時に雪止め金具を取り付けないで、後付けを希望されるお客様からのご質問です。
この記事では雪止め金具の必要な地域や屋根とその費用、取り付け方法について詳しく解説します。

1.雪止め金具とは

雪止め金具とは名前の通り屋根の上に積もった雪をせき止める金物です。
通常、軒先近くに取り付けます。
ガルバリウム鋼板屋根だけではなく、化粧スレートや陶器瓦、アスファルトシングルにも専用の雪止め金具が用意されています。
雪止め金具の製造会社はたくさんあり、様々な形の製品が販売されています。
素材も亜鉛鋼板からステンレスまで様々です。
大手屋根材メーカーのセキノ興産では約100種類の雪止め金具が用意されています。
セキノ興産雪止め金具

屋根材やお住まいの地域によって取り付ける雪止めは異なります。

コロニアル専用雪止め金具

 

2.雪止め金具取り付けのメリット

雪止め金具は主に落雪事故を防ぐために取り付けます。
屋根における落雪事故は以下のようなものがあげられます。

人身事故

雪止め金具がない場合、雪は大きな塊の状態で落ちることになります。
人に雪がぶつかると危険です。
塊になった雪はかなりの重量があり、直撃した場合、けがの原因になります。
死亡事故も報告されています。

雨どいの破損・歪み

塊の状態で落ちた重い雪は雨どいの歪みや破損原因となります。

カーポートや車の破損

塊の状態で落ちた重い雪はカーポートの屋根や車体の破損原因となります。

雪害事故

3.落雪事故と保険について

落雪事故による損害は火災保険が適用されます。
火災保険を利用して壊れた雨どいやカーポートを修理することができます。
落雪・雪害による火災保険の利用についてはこちら

しかし、火災保険は自己所有の物件だけが適応になります。
隣家への事故は認められません。

隣家への事故は個人賠償責任保証の適用となります。
しかし、個人賠償責任保証は予見不可能な場合の事故には適用されません。
大規模な自然災害や年に数回しか降らない雪の事故の場合、保険会社から個人賠償責任保証が認められない可能性があるからです。

このような背景があるため、落雪事故は紛争が極めて多いです。
実際に落雪事故で弁護士に相談される内容は、隣近所への損害賠償ばかりです。
弁護士ドットコム 落雪事故

結局、隣家への事故対策は雪止め金具の取り付けしかないと言い換えられます。
雪止め金具はできる限り、取り付けてください。
雪止め金具を取り付けることで、近隣住民様への配慮をアピールすることもできます。

火災保険と雪害 落雪

4.雪止め金具取り付けのデメリット

雪が全く降らない地域には雪止め金具は必要ありません。
それでは、雪がたくさん降る地域に必要であるかというと、それは間違いです。
豪雪地区は雪止め金具を取り付けません。

雪止め金具を取り付けると、屋根面に雪を留めることになります。
つまり、屋根の重量が増します。
建築基準法でも積雪地域の有無は、耐震性能を調べるための重要な基準となります。
特に旧耐震基準(昭和55年以前)の建築物は、雪止め取り付けの影響を考慮する必要があります。

したがって、豪雪地区は屋根の重量が増すため、雪止め金具を取り付けません。
雪止め金具を取り付けることで屋根の負担が増加します。
豪雪地区では自分で屋根に上り、雪下しをすることが日常となっています。

年に数回、雪が降り積もる地域こそ、雪止め金具が必要になります。

 

 

 

お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな?

などなど、お家のことで何か気になることがありましたら

どんな些細なことでも郡山塗装にご相談ください!!

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

 https://fukushima-toso.com/contact/

福島県郡山市、いわき市、白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、

屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」までぜひご相談下さい!

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-316-336 (年中無休、9:00~18:00)

ぜひお気軽にお電話ください!!

外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」は、創業90年福島県郡山市で、外壁塗装会社として創業しました。

公共工事がメインでしたが、郡山市、いわき市、白河市の福島にお住まいの皆様から、「戸建て住宅の

外壁塗装や屋根の塗り替えを、郡山市や白河市、いわき市でも行ってほしい」という声が多くなり、

外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。

全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」 を会社の目的として、これからも福島県内塗装業界No.1の実績と信頼の技術で、

多くの人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願いします。

福島県にお住まいの皆様へ 

私たち郡山塗装は40名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。

マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に福島県内で10,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。

ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。

「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」という理念を大切にして、これからも福島県塗装実績No.1企業としての誇りを胸に、

多くの人々に喜んでいただき、福島と共に生き、福島にとって必要とされる企業でありづづけられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム&雨漏りリフォーム&防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 郡山塗装

福島県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装23万円メニュー

福島の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちらです⤵

0120-316-336 

メールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム

ご相談・お見積依頼

石橋達夫

執行役員マーケティング部長郡山店店長

スタッフ郡山店