郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【福島市】急勾配屋根の塗装(郷右近)プロタイムズ福島店 郡…

【福島市】急勾配屋根の塗装(郷右近)プロタイムズ福島店 郡山塗装

スタッフブログ 2020.05.19 (Tue) 更新

福島市・伊達市・二本松市・本宮市・国見町・その他地域で屋根外壁塗装工事をお考えの皆さま。
プロタイムズ福島店 郡山塗装の郷右近です。

 

最近、勾配が急な屋根の塗装はどうするのかという質問がありました。

一般的なお家の屋根勾配は4寸勾配程度ですが、5.5寸勾配や6寸勾配の屋根も

存在します。あまり見かけませんが7寸勾配というお家もありました。

急勾配の屋根は上に立つことも大変な屋根です。

そんな中で、洗浄作業や塗装作業を行うことがどれほど危険なことか………。

急勾配の屋根の塗装では屋根足場を組む場合があります。

屋根にも足場を組むことで安全に作業が出来ます。

しかしながら、屋根に足場を組む際には通常より費用が掛かります。

個人の塗装屋さんなどで足場がなくても塗装するよという業者も探せばいくらでもいるでしょう。

しかし、足場無しで屋根の塗装を行い、屋根から転落して亡くなる方が毎年必ず報告されています。

自分の家で作業をしていた人が転落し、大怪我や死亡事故を起こしてしまったら…….。

そうならないようにしっかりした安全対策をするのが私たちの仕事です。

無理な態勢で作業すれば仕上がりにも影響を与えますので、

急勾配の屋根を塗装するときには、費用は掛かっても安全対策がしっかりしている業者に頼んでください。

 

もちろん急勾配だからと言って必ず屋根足場が必要なわけではありません。

立地条件や塗装歴によって必要ない場合もありますので一度診断されてみてはいかがでしょうか?