郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】瓦の留め方に注意(桑島)

【郡山市】瓦の留め方に注意(桑島)

スタッフブログ 2020.06.04 (Thu) 更新

株式会社郡山塗装「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。
㈱郡山塗装の桑島です。
郡山市・郡山市近辺の「外壁塗装・屋根塗装&リフォーム」
「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、郡山塗装にお任せください!!

 

屋根が焼き物の瓦で葺かれている方は、どうやって瓦を留めているかご存じでしょうか

日本瓦の方は瓦用のモルタルと番線、釘を使用しています。

洋瓦の方は釘留めが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの洋瓦、留めてある釘が鉄製のため、錆びてしまっています。

何が怖いかというと、錆びて太った釘によって瓦にひびが入ることです。

ひびがどんどん広がると、最後には重い瓦が落下してくる危険があります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ひびの入った瓦は交換し、錆びないステンレス釘に打替えました。

ゴムパッキン付きで漏水リスクも抑えています。

 

瓦自体に問題はなくとも、留め方・納め方に問題がある場合が多いです。

思わぬ事故が起きてしまう前に、一度診断をお勧めします。

 

お住まいのお困りごとがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。
外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ
下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!
https://www.k-toso.com/toiawase/index.html
また、郡山塗装は、一般住宅はもちろん大型建造物改修・鋼構造物塗装
屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。

郡山市・白河市・いわき市で屋根塗装、屋根リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。
https://fukushima-yane.com/
郡山市・白河市・いわき市で外壁塗装、外壁リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。
https://fukushima-toso.com/

桑島淳

スタッフ郡山店