郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【福島市】ALCの欠損にはご注意を (郷右近)プロタイムズ…

【福島市】ALCの欠損にはご注意を (郷右近)プロタイムズ福島店 郡山塗装

スタッフブログ 2020.07.12 (Sun) 更新

福島市・伊達市・二本松市・国見町・その他地域で屋根外壁塗装工事をお考えの皆さま。
プロタイムズ福島店 郡山塗装の郷右近です。

梅雨ですね。こんなに長く雨が降るとは思ってもみませんでした。

塗装工事中のお客様にはご迷惑をお掛けしております。

さて、こんな雨が続く日は雨漏りが心配ですね。

今回は外壁の雨漏り、特にALCの欠損からの漏水についてお話します。

ALCはヘーベルハウスの建物に使われていることが多い建材です。

ALCはとても良い建材なのですが、欠点は吸水性が高いことと、一度雨水が差し込むと、

広範囲に雨水がまわってしまうことです。

 

雨水が差し込むと冬の時期などは内部で凍結し、凍害が発生します。

ALCは内部に無数の気泡が形成されていますので、雨水が差し込むと、

気泡から気泡へ雨水がまわってしまいます。

 

ALCにひび割れや欠損が発生していた際は早めにメンテナンスが必要です。

他の建材に比べて雨水が浸入すると大分早く漏水に繋がります。

 

ひび割れ、欠損が出る前に早めにメンテナンスを行いましょう。

 

私たち郡山塗装は40名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。

マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に福島県内で10,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。

ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。

「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」という理念を大切にして、これからも福島県塗装実績No.1企業としての誇りを胸に、

多くの人々に喜んでいただき、福島と共に生き、福島にとって必要とされる企業でありづづけられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム&雨漏りリフォーム&防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 郡山塗装