郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】 塩ビ被覆鋼板ついて (石川)| 郡山塗装|いわ…

【郡山市】 塩ビ被覆鋼板ついて (石川)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

スタッフブログ 2020.10.20 (Tue) 更新

株式会社郡山塗装「スタッフブログ」をご覧頂きありがとうございます。
㈱郡山塗装の石川です。
郡山市・郡山市近辺の「外壁塗装・屋根塗装&リフォーム」
「外壁改修・屋上防水・雨漏り対策」ならぜひ、郡山塗装にお任せください!!

 

 

 

 

 

 

本日は、塩ビ被覆鋼板について記載していきたいと思います。

塩ビ被覆鋼板とは、金属の劣化を防ぐために、塩ビ素材のシートが金属の表面にカバーされているものをいいます。

ハウスメーカーでは、この塩ビ被覆鋼板を多く使用している場合がございます。

メンテナンスをしない為にこの塩ビ被覆鋼板を使用する訳ですが、結局色の退色や、塗膜が剥がれるなどの劣化から塗装を行うケースも多いです。

ただし塗装を行う場合には、専用の下塗り材を使用しないと、塗膜が剥離したり、ベタベタしたりというような現象が起こります。

金属だと判断され、錆止め塗料などの下塗り材を使用されてしまうこともあります。

だから!!!非常に見極めは重要です!

また、上記の写真のように、塩ビシートと金属の間には接着剤でくっつけられている為、経年劣化で、接着力が弱まり、シート自体金属からが剥離しやすくなっていることがあります。

その場合は、接着剤が弱い箇所はシート自体を剥がして(ケレン作業)から塗装しないといけません。

しっかりと施工している会社も多くありますが、とても難しいです。

塩ビ被覆鋼板には注意が必要だと分かってもらえたと思います。

何かご不明点がございましたら、お気軽にご連絡ください。

それでは!!!

 

お住まいのお困りごとがございましたら、何でもお気軽にご相談ください。
外壁塗装・屋根塗装はもちろん、各所補修・屋上防水まで、何でもお問い合わせ
下さい。お問い合わせはコチラ↓↓からお願い致します!
https://www.k-toso.com/toiawase/index.html
また、郡山塗装は、一般住宅はもちろん大型建造物改修・鋼構造物塗装
屋上防水・防食工事・交通安全施設設備工事も承っております。
 
郡山市・白河市・いわき市で屋根塗装、屋根リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。
https://fukushima-yane.com/
郡山市・白河市・いわき市で外壁塗装、外壁リフォームでお困りの方はコチラ↓↓からどうぞ。
https://fukushima-toso.com/