郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】シーリングについて(渡辺和希)| 郡山塗装|いわ…

【郡山市】シーリングについて(渡辺和希)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

スタッフブログ 2020.10.28 (Wed) 更新

白河市・いわき市・郡山市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく渡辺です!

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

本日はシーリングの劣化についてお話させていただきます。

皆様シーリングと聞いてどの部分に使用されているかわかりますか??

シーリングは外壁をつなぎ合わせる目地の部分であったり窓などのサッシ周りに使用されています。

弾力性があり多少のずれや揺れに対応できる素材となっています。

ですが、下の写真。シーリングなんです。

なぜこうなってしまうのか簡単に説明させていただきます。

 

シーリングは紫外線に弱いです。

シーリングの内容成分には可塑剤と呼ばれるものが入っています。

その可塑剤が紫外線により揮発し弾力性が失われてしまうのです。

弾力性を失うと、ずれや地震などが起こった際、耐えられることができなくなり

このようにひびが入り、隙間が生じてしまいます。

 

ご覧になられている方のご自宅のシーリングはどうでしょうか。

シーリングが劣化してしまうと様々な劣化の原因にもなります。

どんな劣化を引き起こすのかはまた後日お話させていただきます。

最後までご覧いただきありがとうございました。

気温の方も大変冷え込んできていますので、お体には十分お気を付けください。

 

郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!