郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】ベランダ ひび割れありませんか?(桑島)

【郡山市】ベランダ ひび割れありませんか?(桑島)

スタッフブログ 2020.10.15 (Thu) 更新

白河市・いわき市・郡山市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく桑島です!

 

 

ベランダのひび割れです。

当初は表面のみのひびでしたが、内部に水分が浸入したことで、

防水層まで劣化が進行していました。

 

このベランダにはFRP防水が施されています。

FRPとは、Fiber-Reinforced Plastics 繊維強化プラスチックの略で、

防水層に繊維を入れることで、様々な方向からの力に強くしたものです。

ガラス繊維のマットを敷きこむことが多いです。

 

通常ベランダのメンテナンスというと、トップコート(保護仕上材)の塗布で済む場合が多いですが、

ひび割れを削ると、ガラス繊維の部分までもが剥がれてきました。

防水層まで傷んでいたため、防水層の再構築からやり直させていただきました。

 

1階への漏水には至っておらず、食い止めることが出来たので一安心です。

 

 

郡山塗装は外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

 

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

桑島淳

スタッフ郡山店