郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【福島市】冬は凍害に注意しましょう(郷右近)

【福島市】冬は凍害に注意しましょう(郷右近)

スタッフブログ 2021.01.18 (Mon) 更新

福島市・二本松市・伊達市・伊達郡の皆様、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装(プロタイムズ福島店)です!

今回のブログを執筆させていただく郷右近です!

去年が暖かかった分、今年はすごく寒いように思います。

寒いときに注意が必要なのが屋根や外壁の凍害です。

凍害とは雨水が屋根や壁に染み込み、内部で凍ってしまうことで発生する劣化です。

症状の軽いものはひび割れや軽微な欠損といった劣化ですが、大きな劣化になると、

大部分の欠損、ボードの腐朽など塗装ではメンテナンスが出来ない場合もあります。

 

下記写真は凍害によりボードが腐朽してしまったものです。

このような状態になってしまうとサイディングを張り替えなければ完全なメンテナンスは不可能です。

左の写真くらいの大きさであれば補修材でも補修可能ですが、

耐久性が落ちる、模様が消える、劣化の再発生率が高いなどメンテナンス後も不安が残ります。

 

サイディングを張り替えるにしても昔のサイディングと現在のサイディングは厚みなども変わっているため

張替が出来るもので模様が同じサイディングは最近ではどんどんなくなってきております。

そのため部分で張り替えると継ぎはぎのような仕上がりになってしまうという欠点があります。

全体を張り替えると塗装に比べて高額なメンテナンスになってしまいます。

 

お金もかけずに仕上がりも綺麗にしたいという方は凍害が発生する前にメンテナンスを行うようにしましょう。

現在ボードの腐朽などが見受けられる方は大至急メンテナンスを行うようにしましょう。


郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

郷右近健

リーダー

スタッフ福島店