郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【福島市】モニエル瓦の塗装について(梅宮)

【福島市】モニエル瓦の塗装について(梅宮)

スタッフブログ 2021.04.05 (Mon) 更新

   福島市・二本松市・伊達市・伊達郡の皆様、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装(プロタイムズ福島店)です!

今回のブログを執筆させていただく梅宮です!

 

本日は「モニエル瓦」という屋根材についてお話します!

モニエル瓦とは

モニエル瓦はセメントと川砂を混ぜ合わせてつくる乾式コンクリート瓦と呼ばれるヨーロッパ発祥のセメント瓦の一種です。

表面に着色スラリーと呼ばれる色のついた薄いセメントの粉を吹き付けて仕上げてられています。

欠点としては素材のセメント自体に防水性がないため、定期的に塗装によるメンテナンスが必要な建材です。

また、現在日本では生産していない瓦となっております。

モニエル瓦の塗装について

モニエル瓦を塗装する際は注意点があります。

瓦表面に着色スラリーが吹き付けられているため、瓦表面には「スラリー層」という層が形成されています。

この層を可能な限り除去しなければ塗料が密着せずすぐにはがれてしまいます。

そのため現在ではモニエル瓦専用の下塗り材があり、専用下塗材を使用することが必須となっています。

 


郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

 

 

 

 

 

 

■郡山塗装のYouTubeはこちら

郷右近健

福島支店副店長

スタッフ福島店