郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【福島市】外壁木部のメンテナンスについて(梅宮)  福島市…

【福島市】外壁木部のメンテナンスについて(梅宮)  福島市・二本松市・伊達市・伊達郡 屋根外壁塗装工事

スタッフブログ 2021.04.19 (Mon) 更新

   福島市・二本松市・伊達市・伊達郡の皆様、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装(プロタイムズ福島店)です!

今回のブログを執筆させていただく梅宮です!

今日は木部の塗装についてお話したいと思います。

お家の外装に木材が使われているお家は塗装を行う際に注意が必要です。

木材は木部専用の塗料を使用しなければなりません。

さらに、木目を残す場合と木目を塗りつぶす場合では使用する塗料が違いますのでご注意ください。

適正でない塗料を塗ってもすぐに剥がれなどの不良が起きてしまいます。

木材を塗装せず防水性が失われ、放置すると木が腐食したり、シロアリ発生の原因にもなります。

株式会社郡山塗装 プロタイムズ福島 木部塗装

そのため木部は定期的にメンテナンスが必要な建材です。

上記の写真は、屋根の下についている破風です。雨の日に雨水を吸い、晴れた日は乾燥することで、徐々に破風が反ってしまうことがあります。

反ってしまうと塗装ではメンテナンスが出来ないため、高額なメンテナンスが必要となりますので、お早目のメンテナンスをお勧めします。

木部の状態がわからない、メンテナンスが必要なのかわからないことがあれば、プロによる診断が必要となりますのでお気軽にご連絡ください。


郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

 

 

 

 

 

 

■郡山塗装のYouTubeはこちら

梅宮康平

スタッフ郡山店