郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【福島市】モルタル外壁のメンテナンス(郷右近)

【福島市】モルタル外壁のメンテナンス(郷右近)

スタッフブログ 2021.05.31 (Mon) 更新

   福島市・二本松市・伊達市・伊達郡の皆様、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装(プロタイムズ福島店)です!

今回のブログを執筆させていただく郷右近です!

今回は、モルタル外壁のメンテナンスについてお話いたします。

・モルタル壁の特徴・

モルタル壁は“ラス網”などの下地にモルタルを塗って形成する外壁です。

主に、砂とセメントを混ぜた建築材で“レンガやブロックの目地”として使います。日本の一戸建て住宅では非常に一般的で身近な外壁材といえるでしょう。

またモルタル外壁は、性質上ひび割れが必ず発生するという特徴があります。

必ずクラックが発生するといっても、構造面や耐水性に問題のない軽微なクラックも含みます。

・メンテナンスの目安・

  • チョーキング:外壁の塗料が白い粉のようになる現象
  • クラック:外壁の劣化などによるひび割れ
  • カビ・コケの発生:外壁の機能低下の兆候

モルタル外壁はサイディングの外壁と比べて、メンテナンス費用が高くなる傾向があります。

それは、左官職人の作業が入るのが基本となり、人件費・施工費がサイディングの補修方法より手間が多く掛かります。

なので、モルタルのメンテナンスを行う際には、しっかりと行い長持ちさせる塗料をお勧め致します。


郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

 

 

 

 

 

 

■郡山塗装のYouTubeはこちら

郷右近健

福島支店副店長

スタッフ福島店