郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】モニエル瓦の下地処理について(八城)|…

【郡山市】モニエル瓦の下地処理について(八城)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

スタッフブログ 2021.05.25 (Tue) 更新

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させて頂く八城です!

以前、「スラリー層が非常に脆弱で、指で少しこすった程度でも粉状になり、基材のコンクリートから剥離してしまうほどの弱さ」と書かせて頂きました。

そこで、今回は塗装の際の下地処理(塗装する前の下準備)についてどうするかを書きたいと思います。

まず、最初に高圧洗浄にて脆弱なスラリー層を除去します。

洗浄はできれば温水洗浄機を使用した方が、良く落ちます。

そして、洗浄で落としきれなかった場合は、電動工具を使用しスラリー層を除去していきます。

このケレン作業が大変なんです。

 

 

 

 

 

 

 

モニエル瓦は塗装後の塗膜剥離のトラブルが非常に多い瓦ですので、この下地処理の作業をおろそかにしてしまうと、塗膜剥離の原因になってしまいますので、非常に大事な作業になります。

塗装の事で気になる事がございましたら、お気軽にご連絡下さい。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!