郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】屋根塗装の役割について(八城)| 郡山塗装|いわ…

【郡山市】屋根塗装の役割について(八城)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

スタッフブログ 2021.08.17 (Tue) 更新

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させて頂く八城です!

 

前回、屋根塗装の必要性について書きましたが、今回は役割について少し掘り下げようと思います。

まず、屋根塗装には大きく分けると3つの役割があります。

1つ目は「見た目を綺麗にする」です。

一番塗装についてイメージしやすいものですね。経年劣化により色褪せてしまった屋根を元の色に直したり、違う色にイメージチェンジしたりと、屋根に色や艶を表現し、お家を美しく見せます。

2つ目は「屋根を保護する」です。

紫外線・雨・雪・錆などから屋根を守ります。3つの役割の中で一番重要なものになります。

スレート瓦やセメント瓦、金属屋根などの屋根は、紫外線・雨・錆の発生に対しての耐性は高くないので、塗装による保護がされていないとすぐに劣化してしまいます。

塗装で塗膜を形成することで、劣化の原因となる外的要因の影響を最小限に抑えることができます。

3つ目は「機能性のある塗料で現状をより快適にする」です。

塗料には「遮熱・断熱・防カビ・防汚」などの機能性を持った塗料もあります。

例えば、遮熱塗料であれば太陽からの熱を反射して屋根の表面温度を約20℃下げることができ、熱による劣化を抑えます。また、防汚機能の高い塗料であれば、屋根の汚れを雨が流してくれます。

このように、機能性のある塗料を塗装することで、保護効果を高めたり美観性を守りやすくし、現状をより快適にすることができます。

以上が、屋根塗装の3つの役割となります。屋根の状態が気になっている方、これから塗装をお考えの方の参考になればと思います。

特に最近は、高耐久性の塗料や、機能性を持った良い塗料がどんどん増えてきています。

もし、どんな塗料があるか気になる方は、お気軽に当社にお問合せ下さい!

 

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!