郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】外壁に発生する藻や苔の原因とは?外壁塗装で防カビ…

【郡山市】外壁に発生する藻や苔の原因とは?外壁塗装で防カビ・防藻!(長谷川)

スタッフブログ 2023.02.27 (Mon) 更新

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく福島支店の長谷川です!

 

外壁を痛ませる要因として代表的なものは紫外線ですが、その他にも様々な要因があります。

 

特に、苔・藻の発生には注意が必要です。

今回のブログでは、なぜ苔や藻が発生するのか、そしてその対処方をご紹介します!

 

 

 

苔・藻の発生する原因

そもそも、外壁になぜ苔や藻が発生するのでしょうか?

理由は、風で飛ばされた胞子が壁に付着し、水や湿気を吸って繁殖するためです。

そのため、外壁に苔や藻が生えているのは、外壁の防水性が失われていることのサインになります。

 

繁殖した苔やもはさらに水分を吸収し、外壁に湿気を与えつつさらに面積を増やしていきます。

それだけではなく、繁殖し続けることで美観を損ねることになるのです。

そのため、苔や藻の存在は住宅にとってまさに強敵となるわけです、、、

 

そんな苔と藻の発生は、洗浄と専用の塗料を活用することで、除去・予防することが可能です。

 

 

洗浄を行う

苔や藻は洗浄を行うことできれいに洗い流すことができます。

なお、再発を防ぎたい方にはバイオ洗浄がオススメです。

バイオ洗浄とは、壁に生えた苔や藻に薬品を散布し、菌を根元から根絶してから高圧水洗浄を行うことです。

また、洗剤は植物由来のものを使用しているため、人間の体に害を及ぼす心配はありませんが、

周りに植木など植物を植えているご家庭では注意が必要となります。

 

 

防カビ・防藻性の含まれた塗料を使用する

外壁に防カビ・防藻性成分が入っている塗料を使用することで、長期間外壁の外観を美しく保つことができます。

アステックペイントで取り扱う塗料には基本的に菌類に耐久性を持っていますが、

水辺の近くなど、湿気の高いおうちの近くではアステックプラスシリーズがオススメです。

アステックプラスシリーズはアステックの塗料に混ぜて使用することでカビ、藻の発生、再発を防ぐことができる添加剤です。

市販の塗料が60種の菌に対して耐久性を持っているのに対し、アステックプラスシリーズは約2,000種の菌に対し耐久性を持っています。

https://astecpaints.jp/feature/antifungal-paint/

毒性はカフェインや食塩よりも低く、人体にも安全な添加剤となっています。

 

いかがでしたでしょうか?

大切な財産であるおうちをより長持ちさせるためにも、ぜひ参考にしてみてください!

 

 

 

 

郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を

積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、

誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!