郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】外壁塗装の坪単価のデメリット(南郷)|いわき市、…

【郡山市】外壁塗装の坪単価のデメリット(南郷)|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

スタッフブログ 2018.01.17 (Wed) 更新

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます!
福島の外壁塗装&屋根専門店の郡山塗装リモデル事業部の南郷です。
郡山市の屋根外壁塗り替えなら郡山塗装にお任せください!

*****

皆様こんにちは。

NHK大河ドラマ 西郷どんがはじまりました。
私は歴史には興味があるものの、
今まで大河ドラマを初めから最後まで見たのは数年前の「軍師 官兵衛」だけでした。
今回、せっかくの地元鹿児島が舞台となりましたので、どっぷりと大河ドラマにはまりたいと思います。

さて、本日はお見積もりの際によく耳にする「坪単価」と「㎡単価」についてご説明いたします。

郡山塗装のお見積もりでは、「㎡単価」で表記を行っておりますが、
「坪単価」でお見積もり書を作成する業者さんも多くいらっしゃいます。
そもそも「坪単価」と「㎡単価」の違いとはなんなのでしょうか。

塗装の塗り面積は
 軒の高さ
 開口部(マドやドア)
の大きさによって変わります。

つまり、35坪のお家と40坪のお家でも、塗る面積は同じ場合だって考えら れるのです。
さらに、「35坪のお家でもマドやドアが小さ」ければ、「40坪のマドやドアが大きいお家」よりも塗る面積が大きくんる場合もございます。

坪単価ですと、塗料を基準塗布量よりも多く購入してしまう可能性や、
逆に基準塗布量よりも少ない施工になってしまう可能性がございます。

せっかく塗り替え工事を行っても、基準塗布量を守らなければすぐに塗膜がはがれてしまいますので、注意が必要です。

*****

住宅のことでお悩みの皆様、ぜひ郡山塗装へご相談ください。
お悩みを解消できるよう、誠心誠意対応いたします!
皆様とのご縁をお待ちしております。

南郷極花

白河店リモデル事業部