郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > [郡山]屋根・外壁塗装《順調に工事が進む春施工!!》(安齋)

[郡山]屋根・外壁塗装《順調に工事が進む春施工!!》(安齋)

スタッフブログ 2018.03.30 (Fri) 更新

みなさん、こんにちは!!

 福島の外壁塗装&屋根専門店の郡山塗装です。

明日の31日は年度末です。今年の冬の寒さがまるで「ウソ」のように、お彼岸を過ぎてからは気温もグングンと上昇、同時に好天も続いています。あっというまに木々の芽も膨らみ、花も日を追って咲き始めてきています。また、逢瀬川の桜並木のつぼみが大きくなってきているようです。

 

春のこの時期、家の庭の花はほぼ1週間単位で順次咲き始めてきます。毎年、新年度初頭はなにかと忙しく庭の花に目を向けることが少なかったのですが、今年は自分のスマホで写真撮影、一瞬の輝きを心に刻むことを目標にしました。そのため、ここ1週間は朝起きると庭の草花と睨めっこをしています。

 

さて、春施工がスタートしてからは、好天が続いており、施工は順調さを維持しています。私が担当させていただいている現場も、当初は雨天なども考慮した工程表でしたが、この状況からすれば当初予定よりも竣工日が短くできそうです。

写真はそのような中で職人さんが幕板を塗装している作業現場の状況です。天気はもちろん、風もないため朝の段取り通りに仕事は進んでいます。また、幕板の上部には三角シーリングも施されており万全な雨水対策も行われています。

この後、この現場は外壁材の下地調整と細部の養生をしてから外壁塗装に着手することになります。施主様と十分に色合わせをして決めた外壁色なので、今からその出来栄えが楽しみです。職人さんも色の再チェックをしながら仕上がりを楽しみにしています。