郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 【郡山市】外壁塗装 防水の重要性(鈴木康)

【郡山市】外壁塗装 防水の重要性(鈴木康)

2018.04.21 (Sat) 更新

皆さんこんにちわ!!

福島の外壁塗装&屋根専門店の郡山塗装リモデル事業部の鈴木です。

ここ三日間ほど暖かい日が続き、まさに塗装日和で

工事の順調に進んでいます。

 

しかし、花粉症の自分にとっては辛いです。

ようやく症状が収まってきたなーと感じていたのですが、

また、鼻づまりと鼻水ダラダラです。

 

そんな花粉症再発中の自分ですが、今日から現場が始まりました!!

今回は塗装というよりは外壁補修、

いや、外壁内部の補修がメインの工事になります!!

皆さん、この写真はなんだと思いますか。

 

実外壁の内側の写真です。

お水が外壁の内部に浸入し、内部の木材を腐食させ、ぼそぼそになっています。

木材が湿った土のようになり、本来見えないはずの金具が

見えてしまっています。

 

そのため、外壁にぽっかり穴があいてしまっている状態です。

塗装工事だけでは補修できないので、

今回はまず大工さんに入ってもらい、穴があいてしまっている部分に

下地を新たに作ってもらいました。

こちらが下地を作ってもらった後の写真です。

穴がふさがり、次の工程に進むための下地が出来上がりました。

 

穴をふさぐだけでは、また同じような症状が起こってしまう可能性が

あるので、水をお家の中に入れないために防水処理がとても重要になります。

 

建物は紫外線などによって劣化していくのですが、

お家の中に水が浸入していますと劣化が大きく進みます。

 

塗装によってお家がきれいになるのはもちろんですが、

外壁の防水機能を高め、建物の中に水を侵入させない効果もあります。

 

皆さんもお家のチェックを一度してみてはいかがでしょうか!!