郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > [郡山]屋根外壁塗装《丁寧な現場調査の重要性》(安齋)

[郡山]屋根外壁塗装《丁寧な現場調査の重要性》(安齋)

スタッフブログ 2018.06.08 (Fri) 更新

みなさん、こんにちは!!

 

6月に入ってから、湿度の上昇した蒸し暑い日々が続いています。まさに梅雨入り目前の状態と云えますが、昨年の6月はどのような天気だったか興味があり調べてみました。20176月の過去天気を調べてみると、傘マークがついていた日は実に7日しかなかったことが確認できました。

日本の6月は南から段階的に梅雨入りがスタートしています。施工業者としては蒸し暑さも加わり、天気予報と睨めっこの日々となりますが、意外と雨は降らないものだと再認識したところです。そう云えば、記録していた昨年の現場日報では雨で施工が中止した日は殆どありませんでした。さて、今年はどうでしょうか?そして1719日まで天気予報では雨マークがついていますが、結果はどうなるか興味津々の心境です。

 

 

ところで、写真は本日、瓦屋さんにも同行してもらい現場調査をさせていただきました屋根瓦です。今回の屋根瓦の現場調査にいたるきっかけは、それ以前の屋根外壁に対し丁寧な現場調査をしたことに起因しています。それは当時屋根瓦の下にあるセメント欠損箇所を確認できたことでした。

このように、塗り替え塗装は単なる塗装のみだけではなく、幅広い視点より「家」を長く守っていくために必要な劣化箇所の確認作業をベースに行っていきます。そのためには、一度の現地調査だけで終わるのではなく、指摘箇所があれば専門業者に同行してもらい細かな劣化確認をしていく必要があります。

 

福島県にお住まいの皆様へ 

私たち郡山塗装は40名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。

マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に福島県内で10,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。

ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。

「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」という理念を大切にして、これからも福島県塗装実績No.1企業としての誇りを胸に、

多くの人々に喜んでいただき、福島と共に生き、福島にとって必要とされる企業でありづづけられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム&雨漏りリフォーム&防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 郡山塗装

福島県で外壁塗装をお考えの方はこちらへ⤵

外壁塗装39万円メニュー  屋根塗装23万円メニュー

福島の外壁塗装&屋根専門店郡山塗装へのお問合せはこちらです⤵

0120-316-336 

メールでのお問い合わせはこちらです⤵

お問い合わせフォーム