郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】鉄部の塗装について(郷右近)

【郡山市】鉄部の塗装について(郷右近)

スタッフブログ 2018.09.21 (Fri) 更新

皆様、こんにちは。

郡山塗装の郷右近です。

 

暑い日が続いていたのが、雨の日続きになってしまったので、

急に寒くなったように感じますね…………………………。

体調管理には気をつけましょう。

 

さて、皆様のお家には鉄で出来た箇所がありますでしょうか。

最近は鉄製のものは少なくなってきましたが、バルコニーやカーポート、フェンスなど

鉄で構成されているものは、住宅にも多くあります。

 

鉄の欠点としては、錆が発生してしまうことです。

鉄部に錆が発生してしまうと、塗膜が膨れ、剥離し、錆が進行すると腐食し朽ちてしまいます。

 

写真は鉄骨に錆が発生し、塗膜が剥離している状態です。

錆が出ているだけであれば、しっかりとケレンを行い、錆止めを塗ってから

上塗り材を塗装することで錆の進行を防ぐ事が出来ます。

 

鉄骨のような細いものに錆が発生し、腐食が進行してしまうと、

あっという間に穴が開いたり、折れたりしてしまいます。

穴が開いたり、折れたりしてしまうと、メンテナンスが非常に高額になりますので注意が必要です。

 

鉄骨階段が錆により腐食し、崩れ落ちたという非常に危険な事例も数多く報告されております。

 

錆が発生してしまった場合は、まだ少しだから大丈夫………………………..という考えはやめて頂き、

すぐにメンテナンスを検討しましょう。

 

本当は錆が発生する前に塗装するのが一番です。

 

 

 

郷右近健

郡山店リモデル事業部