郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】雨漏りの兆候ございませんか?(濱津)

【郡山市】雨漏りの兆候ございませんか?(濱津)

スタッフブログ 2018.10.10 (Wed) 更新

皆さんこんにちは!濱津です。

徐々にHALLOWEENも近づいてきてハロウィン関連商品も続々と

出て参りましたが、皆さんはハロウィンのご予定はございますか??

私は毎年特に何もありません。

毎年雰囲気だけ楽しむ感じなので、今年はハロウィンを意識した

料理を作ってみたいと思います。

(料理はかなり苦手ですが、頑張ります。。)

 

さて、本日は雨漏りについてです。

先日、雨漏りによって劣化してしまった軒天の補修工事を行いました。

 

 

こちらが補修前の写真です。

お水が回ってしまい、軒天の塗膜が剥がれて

ぼそぼそになってしまっている状態です。

 

 

 

軒天は直接雨水が当たることが少ない場所なので、

調査時に、この症状は雨漏りによるものだと推測されました。

そして、施工時実際に軒天を剥がして内部を調査してみると、

原因は横樋(雨樋)の継ぎ目に打たれたシーリングが切れたことにより、

横樋に溜まったお水が継ぎ目からぽたぽた垂れたことによるものだと判明しました。

 

今回、補修の際は切れていたシーリングを削り、新たに打ち直した為、

雨が降っても雨漏りの心配はありません。

軒天も新しく張替え、塗装を行ったので、見た目も綺麗になりました。

 

このように、お水による劣化の場合、住んでいる人が気づかない間に

ゆっくりじわじわと染み込み、気づいた時には雨漏りをしていた。というケースが多いです。

 

また、雨漏りによる劣化を補修する場合、雨漏りの原因をしっかりと付きとめ、

原因を潰さないと意味がありません。

 

少しでも気になっている箇所がある場合は、お気軽にご連絡ください。

 

それではまた来週お会いしましょう!!

濱津なつみ

郡山店リモデル事業部