郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【白河市・西郷村】モルタル外壁の外壁塗装(南郷)

【白河市・西郷村】モルタル外壁の外壁塗装(南郷)

スタッフブログ 2018.12.03 (Mon) 更新

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

スタッフブログをご覧いただきありがとうございます。

福島県白河市の塗装会社 プロタイムズ白河店

株式会社郡山塗装白河支店の南郷です。

白河市の屋根外壁塗り替えならお任せください!

.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。゜+..。*゜+.。*゜+.*.。

 

白河市・西郷村にお住まいの皆様こんにちは!

昨日、頼んでいた年賀状が届いたので、早速年賀状作成に取り掛かりました。

私はよく、「スマホで年賀状」というアプリを利用して、写真入年賀状を作ります。

今年は長野県諏訪湖の御渡りや磐梯山、那須岳などなど、あちこち行ったので写真もたくさん。

早くポストに投函したいです(^^)

もう12月ですね、忙しさに負けないよう、頑張ります。

 

さて、本日はモルタル外壁についてご紹介いたします。

白河市や西郷村のお住まいは、モルタル外壁が多いようです。

モルタル外壁は、セメントと砂を1:3の割合で水と練り混ぜた建材です。

非常に丈夫なイメージがありますが、実は建材自体に防水性がありません。

建物を水から守るために、塗装による防水を施さなくてはなりません。

また、クラックと呼ばれるひび割れが経年劣化とともにどうしても発生してしまう建材になります。

クラックが発生した場合に、水が入らないようにしっかりと補修してあげる必要があります。

では、どれくらいのひび割れから補修しなければならないのでしょうか。

 

ひび割れにもいくつか種類があり、0.3㎜以下のひび割れはヘアークラック(髪の毛ほどの太さのひび割れ)と呼ばれます。

ヘアークラックですと、水の表面張力が働くため、建物内部にまだ浸水しないといわれています。

しかしヘアークラックを放置していると、ひび割れはだんだんと大きくなりますので、0.3㎜以上の太さのひび割れから水が浸入してしまいます。

また、縦方向のひび割れと横方向のひび割れでは、横方向のほうが水を多く受けてしまいます。

 

0.3㎜以上の太さのひび割れが生じた場合には、しっかりと補修してあげる必要があります。

 

 

本日は白河市・西郷村に多いモルタル外壁についてお話いたしました。気になることがございましたら、お気軽にお問い合わせください!

 

また、今月は郵便局相談会を開催します。店舗に問い合わせするのはちょっと気が引ける、という方は、12/14(金)白河郵便局へお越しください!

 

 

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

http://www.k-toso.co.jp/contact/

白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、「プロタイムズ白河店」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-880-136

【営業時間9:00~18:00(月~土)】

ぜひお気軽にお電話ください!!

南郷極花

白河店リモデル事業部