郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】外壁の補修(郷右近)

【郡山市】外壁の補修(郷右近)

スタッフブログ 2019.08.09 (Fri) 更新

皆様、こんにちは。

郡山塗装の郷右近です。

 

写真は外壁のひび割れをシーリング材で補修したものです。

震災以降、外壁にひび割れが発生しているお家も多くなりました。

ひび割れから雨水を入れないために、シーリング材でご自身で補修を行う方も

いらっしゃいます。

 

しかし、このシーリング材での補修が塗装するにあたって

問題になる場合があります。

 

まず、写真のように厚くシーリング材が打たれていると、

補修痕がそのまま塗装後の仕上がりになりますので、綺麗に仕上がりません。

 

また、使用するシーリング材によっては塗料との密着が悪く、

すぐ剥がれてしまうものや、シーリング材自体の劣化が早く、

すぐ割れてしまうものもあります。

 

塗装を行う際には状態にあった補修方法が必要になりますので、

ひび割れの補修等でお悩みの方はぜひご相談ください。

 

私たち郡山塗装は40名を超える自社塗装職人、国家資格塗装技能士の工事会社です。

マナーにこだわり、塗装品質にこだわり、過去に福島県内で10,000件を超える塗装リフォームを行ってきました。

ひとつひとつの工事工程を丁寧に、そして、手作りで創り上げる世界に1つしかない作品としてお客様の予測を超えるリフォーム工事にしてまいります。

「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」という理念を大切にして、これからも福島県塗装実績No.1企業としての誇りを胸に、

多くの人々に喜んでいただき、福島と共に生き、福島にとって必要とされる企業でありづづけられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願い致します。 外壁塗装&屋根リフォーム&雨漏りリフォーム&防水リフォーム&外壁リフォーム専門店 郡山塗装

郷右近健

サブリーダー

福島店リモデル事業部