郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【福島市】屋根カバーで台風に備える(郷右近)

【福島市】屋根カバーで台風に備える(郷右近)

スタッフブログ 2021.07.28 (Wed) 更新

     福島市・二本松市・伊達市・伊達郡の皆様、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装(プロタイムズ福島店)です!

今回のブログを執筆させていただく郷右近です!

台風が来ましたね。

それほど大きな影響はなかったので良かったですが、

強い台風が来ると必ずあるお問い合わせが「屋根が飛んでしまった」です。

 

飛んでしまうのは金属屋根やスレート瓦といった軽い屋根材が多いですが、

何故飛んでしまうかというと劣化が進行しているからです。

 

金属屋根の場合は経年劣化で釘が錆びたり、抜けたりすると風に耐え切れず飛んでしまいます。

スレート瓦は経年劣化で反りが出てくると風をはらみ飛んでしまう可能性が高くなります。

特にスレート瓦の場合は一度出てしまった反りを元に戻すことは出来ませんので、

メンテナンスが遅れてしまうと反りはそのままで塗装を行うようになります。

 

反りが心配なのであれば、屋根をカバーすると反っていても関係ありませんので、

対策としては良いかと思います。

塗装も屋根カバーも弊社で施工可能ですので、

まずはお問い合わせください。

 


郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

 

 

 

 

 

 

■郡山塗装のYouTubeはこちら

郷右近健

福島支店副店長

スタッフ福島店