郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【福島県】屋根・外壁塗装 塗り替え時期を知る:その⑥セメン…

【福島県】屋根・外壁塗装 塗り替え時期を知る:その⑥セメント瓦(石橋)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

スタッフブログ 2018.04.05 (Thu) 更新

皆様こんにちは。

福島の外壁塗装&屋根専門店の郡山塗装の石橋です。

早くも桜が咲き、とてもキレイな季節となりました。

現在工事が行われている緑ヶ丘に近く

花木団地も花盛りです。

 

 

今回は『セメント瓦』です。

セメント瓦はセメントと川砂を1:2~3の割合で混ぜたモルタルを

型に入れて形成し塗装した瓦です。

紫外線、雨風、温度変化などで塗膜の劣化が進行しますと

素材のセメントの劣化も早くなるので定期的なメンテナンスが必要です。

塗装目安 10~15年

こんな症状に注意して下さい。

「色あせ」

セメント系の屋根材は色あせを起こすため、

定期的な塗装が必要となります。

「ズレ」

瓦がズレていると、建物の中に雨水が浸入しやすいため

放置すると躯体を傷め建物寿命を縮めます。

「割れ」

塗膜が剥れ表面に骨材が現れた状態は、

もろく少しの力で割れてしまいます。

これが雨漏りの原因となります。

お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな?

などなど、お家のことで何か気になることがありましたら

どんな些細なことでも郡山塗装にご相談ください!!

外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓

 https://fukushima-toso.com/contact/

福島県郡山市、いわき市、白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、

屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」までぜひご相談下さい!

 

お電話番号はコチラ ↓↓ 

0120-316-336 (年中無休、9:00~18:00)

ぜひお気軽にお電話ください!!

外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」は、創業89年福島県郡山市で、外壁塗装会社として創業しました。

公共工事がメインでしたが、郡山市、いわき市、白河市の福島にお住まいの皆様から、「戸建て住宅の

外壁塗装や屋根の塗り替えを、郡山市や白河市、いわき市でも行ってほしい」という声が多くなり、

外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。

全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」 を会社の目的として、これからも福島県内塗装業界No.1の実績と信頼の技術で、

多くの人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願いします。

石橋達夫

執行役員営業統括部長

スタッフ郡山店