郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > [郡山]屋根外壁塗装 地域のお宅にポスティング(安齋)|…

[郡山]屋根外壁塗装 地域のお宅にポスティング(安齋)| 郡山塗装|福島

スタッフブログ 2017.07.19 (Wed) 更新

梅雨本番だというのに、ここ最近は梅雨らしくない日々が続いてきました。雨といえば九州地方や東海地方での集中豪雨、北海道の30℃越えと、これも温暖化の影響なのか予測不能な天候と云わざるを得ません。

 

そうした天候の中、今年に入り時間を見つけては郡山市内の各お宅の郵便受けに弊社の「無料診断」、「無料見積」のチラシを一日、510キロ歩いてポスティングしてきました。

郡山市の人口は71日付けで14000世帯、334000人となっているため、郡山市内全域をポスティングするにはかなりの時間を要しますが、それでも郡山市内を歩いていると家の劣化状況以外に様々な事に気がつくようになりました。

それは明治初期の安積開拓で入植した全国の士族の出身地の神様を祭っている神社が点在していることです。明治初期の郡山市の人口は約5000人、安積開拓で全国から入植した士族は約2000人と言われています。それから100年超の年月を過ぎ、「郡山市」は334000人の人口を抱える東北有数の商業都市に成長してきましたが、古い神社を見て参拝すると当時の周辺の地形などを想像し、明治初期の人々の暮らしぶりがどのようなものであったか、また如何に困難な状況を克服してきたかなど、いろいろな事を感じてしまいます。

 

市場規模が大きい郡山市内はまだまだポスティングをするお宅が多いですが、これからもその地区の古い神社や地形を見て、更にいにしえの暮らしぶりに思いを巡らしながら、引き続きポスティングをしていこうと考えています。