郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】細かい部分も注意です。(濱津なつみ)【福島県】|…

【郡山市】細かい部分も注意です。(濱津なつみ)【福島県】| | 郡山塗装| | 郡山市、いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

 

皆さん、こんにちは!

戸建てから集合住宅まで、福島の外壁塗装&屋根専門店の郡山塗装、

営業の濱津なつみです。

 

お盆休みも終わり、通常の生活に戻りましたが、

体調崩されていないですか??

お盆明けも猛烈な暑さで困ってしまいますね。。。

施工中のご自宅に伺うと、暑い中職人が一生懸命塗装をしていて、

”私も暑さに負けずに頑張らないと!”と気が引き締まります。

職人にも熱中症にかからないように注意喚起をしっかりして安全に作業を行います!

 

さて、本日は塗装とは少し違う部分についてです。

 

通常、破風板のつなぎ目部分にはシーリングが打ってあります。

しかし、経年劣化によりシーリングが硬化してしまうと、

つなぎ目部分にひび割れが生じてしまいます。

そのまま放置してしまうとひび割れの部分から雨水等が侵入し、

破風の腐食等、劣化に繋がります。

 

 

こちらの写真は、破風のつなぎ目にシーリングを打った状態です。

今回破風は塗装しなかったのですが、せっかく足場を組んだので、

現状の破風の色に馴染むよう、黒色のシーリングで補修しました。

 

 

 

こういった部分に関しては普段なかなか見られないですし、足場が組んでないと作業が危険です。

また、足場の費用も決して安くありません。

足場を組んだタイミングでこのような箇所の補修もしておくとより安心ですよね!

 

お客様ご自身で発見することは難しいと思いますので、

私たち営業が調査時や、施工時に気づいてお話させて頂きます。

もしお客様がお気づきのことがございましたら、お気軽にご連絡ください!

 

季節の変わり目は体調を崩しやすいですが、コロナに負けずに頑張りましょう!

 

それではまたお会いしましょう!!!!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」は、創業92年福島県郡山市で、外壁塗装会社として創業しました。

公共工事がメインでしたが、郡山市、いわき市、白河市の福島にお住まいの皆様から、「戸建て住宅の外壁塗装や屋根の塗り替えを、

郡山市や白河市、いわき市でも行ってほしい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談

できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。

「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」を会社の目的として、これからも福島県内塗装業界No.1の実績と信頼の技術で、多くの

人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願いします!女性目線でご提案させて頂きます。どんなことでもお気軽にご相談ください!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~