郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 塗装豆知識 > 【郡山市】雨漏りの危険が!(濱津)| 郡山塗装|いわき市、…

【郡山市】雨漏りの危険が!(濱津)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

 

 

 

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく濱津なつみです!

 

🎍皆さん、あけましておめでとうございます🎍

今年も宜しくお願い致します。

 

昨日雪が降り、今朝は道路が凍結していて、通勤・通学が大変だった方も

多いのではないでしょうか?

私も今朝はタイヤが滑って心臓バクバクで出勤しました((+_+))

今後も積雪・凍結が予想されますので、お出かけの際はお気をつけください!

 

さて、本日は雨漏りの危険が考えられる部分についてです。

 

郡山市 屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装

 

こちらは屋根の写真です。

アンテナ線を止めていたボルトがそのままの状態で

放置されています。

 

 

ボルトの頭にはシーリングが打ってありましたが、年数が経過たことにより、劣化している状態でした。

このままの状態で屋根の塗装を行ったとしても、シーリングが切れた部分から水が浸入すると、

屋根裏に水が周り、ゆくゆくは雨漏りに繋がりかねません。

 

今回のご自宅については、ボルトを撤去し、穴をシーリングで補修した後塗装を行いました。

 

こういった事例の他にも、使用していないアンテナ線がそのままになっていたりする

場合が多々ございます。

 

弊社で塗装工事をさせて頂く際は、使用しているかしていないかをお客様に確認したうえで、

使用していない物に関しては撤去もしくは邪魔にならないようにまとめる等の対策を

させて頂いております。

台風等強風が吹いた場合、吹き飛ばされる可能性がございます。

せっかく足場を組むのですから、この機会を有効に使用して頂ければ幸いです。

 

もちろん、担当営業や職人からご提案させて頂きますが、

お客様自身で気になる部分等ございましたら、お気軽にお申し付けください。

 

 

それでは、また来週お会いしましょう!

※関東に再び緊急事態宣言が出されたり、福島県内でも感染者が増えてきていますので、

どうか皆さんお体ご自愛下さい。

 

 

 

郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を

積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、

誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

大竹なつみ

スタッフ郡山店