郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 塗装豆知識 > 【郡山市】社内検査って?(濱津)| 郡山塗装|いわき市、須…

【郡山市】社内検査って?(濱津)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

 

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく濱津なつみです!

 

皆さんこんにちは!

つい最近新しい年になったと思ったら、あっという間にもうすぐ節分ですね👹

実家にいた頃は家族みんなで豆まきをして、年の数だけ豆を食べるのが恒例行事でしたが、

結婚して実家を出てからは、恵方巻を食べるくらいでした。

今年は息子が保育園で豆まきの練習をしているみたいなので、豆まきを導入しようかと思っております。

初めて鬼を見る息子のリアクションも楽しみです(〃艸〃)

 

さて、本日は社内検査についてです。

弊社に施工をお任せ頂いたお客様は、営業担当から”社内検査をしてから足場解体します。”と言われていると思います。

では、社内検査では実際どのような部分を見ているのか、ご紹介したいと思います。

 

まず、社内検査は、弊社社内検査員(私たちの上司にあたる者です。)と、営業担当で行います。

※お客様が検査に立ち会いを希望される場合は、ヘルメットと安全帯を御貸し致しますので、

お気軽にお申しつけください。

 

では、社内検査で見るポイントです。

本当に細かい部分まで見るので、全てお話するとここには書ききれないのですが、

主に施工箇所(屋根・外壁・その他付帯部)の塗りムラ・漏れ・透け・ダレ等に注目します。

例えば、こちらの写真をご覧ください。

郡山市 屋根塗装 外壁塗装 付帯部塗装

 

こちらは屋根の雪止めの写真です。

写真では見えずらいですが、雪止めの裏に一部塗装モレ

がございます。

 

 

 

また、屋根の小口と呼ばれる場所や、竪樋の裏等は、塗りモレが出やすい場所でもあるので、

特に注意して見ます。

 

塗装をしている職人は、日差しの影響などにより、施工中に透けや塗りモレに気づかない場合もございます。

そういった点を社内検査で見つけ、職人に手直し指示をし、手直し確認を行った上で

足場解体・お引渡しとなります。

 

お客様の大切なご自宅のメンテナンスを任せて頂いているからこそ、

本当に細かい部分も確認致します。

 

もちろん、施工中にお客様自身がお気づきになった点等がございましたら、

お気軽に営業・職人にお伝えください。

 

それでは次回は2月にお会いしましょう!

皆さんも鬼は外!福は内!しましょう!!!!

 

 

郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を

積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、

誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

濱津なつみ

スタッフ郡山店