郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 塗装豆知識 > 【郡山市】塗膜の膨れに要注意!(濱津)| 郡山塗装|いわき…

【郡山市】塗膜の膨れに要注意!(濱津)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

 

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく濱津なつみです!

 

皆さんこんにちは!濱津です。

来週は雪が降って気温もすごく低くなるようですね(´;ω;`)💦

子ども達は”雪遊びができる~!!!”と喜んでいますが、

母としては朝早起きさせないといけない+雪道の運転は非常にストレスなので、非常に憂鬱です。。。

皆さんもお車の運転にはくれぐれもお気を付けください!

 

さて、本日は”塗膜の膨れ”についてです。

皆さんは外壁の塗装をした後、塗膜が膨れてきた。という経験はございますか?

せっかく塗装をして綺麗になったのに、膨れてきたら不安になりますよね。

膨れの原因としては、お水の侵入や内部の湿気が外に放出されることなどがあげられます。

外壁の塗膜が膨れています

 

 

こちらは天端の屋根と外壁の取合いから

お水が浸入したことにより、膨れが生じておりました。

 

 

 

補修方法としては、まずどこからお水が浸入しているのか、原因を突き止めなくてはいけません。

そして膨れている部分の塗膜を切り、内部のお水を出します。

内部のお水を出し切っても、下地が湿った状態では塗装を行うことができませんので、

下地が乾くまでしっかりと乾燥させます。

乾燥したのち、塗膜を剥がした部分の塗装を行います。

今回は原因が屋根と外壁の取合い部分だったので、最後にシーリングで補修をしました。

 

もしこういった膨れ等の症状が発生した場合はご連絡ください。

詳しくは弊社スタッフまでご相談ください!

 

それではまた次回のブログでお会いしましょう!

 

郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を

積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、

誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

濱津なつみ

カスタマーマーケティング室技士

スタッフ郡山店