郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 塗装豆知識 > 施工中に気を付ける事!~洗濯物・荷物編~

施工中に気を付ける事!~洗濯物・荷物編~

 

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログを執筆させていただく濱津なつみです!

 

皆さんこんにちは!濱津です!

本日は【施工中に気を付ける事!~洗濯物・荷物編~】というテーマでお話させて頂きます。

ぜひ最後までご覧ください!

施工中に気を付けること!~洗濯物・荷物編~

 

 

 

 

【目次】

はじめに

施工期間中の洗濯物

施工期間中の荷物

おわりに

 

はじめに

先日、私のブログで施工中に気を付けることの足場編についてお話させて頂きました。

主に強風時に、しっかり施工者側が対策を行わないと、お客様にご迷惑をお掛けしてしまうことがあると

お話させて頂きました。

本日は、施工期間中のお洗濯物と外に置いてあるお荷物(植木鉢やタイヤ等)についてお話させて頂きます。

このブログが塗装を検討している皆さんの参考になれば幸いです。

 

施工期間中の洗濯物

まず初めに、お洗濯物についてです。

お洗濯物をベランダやお庭の物干し竿に干す方が多いと思いますが、

施工期間中はお洗濯物を室内に干して頂く様お願いしています。

 

理由としては、塗装工事の作業中、お洗濯物に塗料やゴミが飛散してしまう可能性があるからです。

ベランダの壁を塗装する際はベランダ内に入らせて頂く為、お洗濯物が干してあると作業がしにくいという点もあります。

 

また、工事中は足場を設置し、営業や職人が足場の上を歩いて回りますので、お洗濯物を見られてしまいます。

こういった点から、お洗濯物は室内に干して頂きたく思います。

 

※なお、お庭が広くて建物から少し離れた場所にお洗濯物を干せる場合は、干して頂くことが可能です。

 

施工期間中の荷物

次に、お荷物についてです。

お客様の中には、お庭にタイヤや植木鉢、自転車等を置いていらっしゃる方も多いと思います。

こういったお荷物に関しては、足場組立前にお客様自身で移動して頂くよう、お願いしております。

 

基本的に外壁から約1m離れた所に足場の支柱が建ちます。

その為、足場が組みあがった後は足場内にあるお荷物を簡単に出すことが出来ません。

また、高圧洗浄の際、足場内のお荷物に汚れたお水が掛かってしまい、お荷物を汚してしまいます。

なので、足場組立前にお荷物の移動をお願いしております。

 

もしお荷物の中に重くてお客様自身で移動することが出来ない物がある場合は、

営業や職人で移動させて頂きますので、お声がけください。

 

おわりに

本日は”施工中に気を付ける事!~洗濯物・荷物編~”についてお話させて頂きましたが、いかがでしたか?

何か心配なこと等がございましたら、ぜひお気軽にお問合せください。

それではまた次回のブログでお会いしましょう!

 

郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り門店です。
創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を

積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、

誠心誠意対応させていただきます。

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

ブログ執筆者

株式会社郡山塗装 カスタマーマーケティング推進室

大竹なつみ

所有資格:

  • ・二級建築施工管理技士
  • ・外装劣化診断士
  • ・カラーコーディネーター(スタンダード)
  • ・ラッピングコーディネーター
  • ・ジュニア野菜ソムリエ