郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】屋根塗装(遠藤)

【郡山市】屋根塗装(遠藤)

 

みなさんこんにちは。最近寒くて朝起きるのが非常に辛くなってきました郡山塗装の遠藤です。

今回は先日、屋根塗装が終了したお宅がありましたので、ビフォーアフターをご紹介します。

築30年近いスレート瓦の屋根で、塗装前は雨染みや色の退色がありました。

下の写真は下塗り後の縁切り作業でサスペーサーを設置しています。

この作業を怠ると、逆に雨漏りの原因になってしまいますので要注意です。

。 

ちなみに縁切りとは、塗装を行う際に瓦と瓦が重なった部分に溜まった塗料に対して、切込みを入れることで雨水の排出口を人為的に作る作業の事です。縁切りを怠ると、本来すき間がなければならない部分を塗装時に塗料で塞いでしまうので、雨水の逃げ道がなくなり、野地板や天井裏などへ雨水が逆流し、雨漏りのを誘発する原因となるのです。その為、スレート瓦の塗装時には必ずこの縁切りを行う必要があります。

 

仕上がりはこんな感じです!塗装前と比べると一目瞭然!とてもきれいに仕上がりました。

周りのお家と見比べても一番きれいな屋根になったので、お施主さんも喜んでいました!

色はダークブラウンで仕上がっております。

やはり色が変わってきれいになると気分も変わりますね!

みなさんもご自身の家の屋根が少し気になりだしたらぜひ、お気軽にお問合せ下さい

 

----------------------------------------

福島の外壁塗装&屋根リフォーム専門店 郡山塗装へのお問合せはこちらです。

TEL:0120-316-336(営業時間9:0018:00

メールでのお問い合わせはこちらです。

お問い合わせフォーム

-----------------------------------------

遠藤卓弥

郡山店リモデル事業部