郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > 塗装豆知識 > 壁に生えた『ツタ』について(吉田 淳)| 郡山塗装|いわき…

壁に生えた『ツタ』について(吉田 淳)| 郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

 

皆さん、こんにちは(o^―^o)ニコ

今回は、『ツタ』について述べさせていただきます。

外壁をおしゃれに飾る『ツタ』。

日光が外壁に直接当たらない為、室内の温度上昇を防いでくれエコになります。

また、建物に直射日光を直接当たるのを防ぎ、外壁を劣化させる紫外線を防いでくれます。

 

しかし、塗装業者泣かせの『ツタ』でもあります。

外壁を奇麗に塗装しようとしても、『ツタ』が生えていると塗装が出来ません。

また、『ツタ』を剥がそうとしても『気根(きこん)』と呼ばれる根が剥がれないんです。

 

 

 

 

 

 

 

カッターで少しずつ剥がしたり、バーナーで焼いたりしても跡が残ります。

跡が残った上に塗装をしてもきれいには仕上がりません。

こうならないように『ツタ』を生やすときはよく考えてから生やしましょう。

 

お客様の中で、屋根の状況がどうなっているの?自分の家の屋根は大丈夫なのかな?
などなど、お家のことで何か気になることがありましたら
どんな些細なことでも郡山塗装にご相談ください!!
外壁・屋根塗り替えお問い合わせはコチラ ↓↓
 https://fukushima-toso.com/contact/
福島県郡山市、いわき市、白河市で外壁塗装・屋根の塗り替えをお考えなら、
屋根・外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」までぜひご相談下さい!
お電話番号はコチラ ↓↓ 
0120-316-336 (年中無休、9:00~18:00)
ぜひお気軽にお電話ください!!

吉田淳

スタッフ郡山店