郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】外壁の目地に注目してみてください! 濱津なつみ【…

【郡山市】外壁の目地に注目してみてください! 濱津なつみ【福島県】| | 郡山塗装| | 郡山市、いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

 

皆さん、こんにちは!

戸建てから集合住宅まで、福島の外壁塗装&屋根専門店の郡山塗装、

営業の濱津なつみです。

 

最近調査等でお伺いさせて頂くと、ワンちゃんを飼っていらっしゃるご自宅が多く、

癒される毎日です( *´艸`)🐕

息子もお散歩に行ってワンちゃんを見つけると興味津々で、最近”わんわん”と言えるようになりました。

ついこの間まで意味のある言葉が話せなかったのに、子供の成長は凄まじいです!

 

さて、本日は外壁の目地についてです!

 

一般的にサイディングボードの外壁目地には、シーリングと呼ばれるゴムのようなものが

充填してあります。

主に外壁の動きに追従するようにという目的と、ボード同士のつなぎ目の防水効果があります。

基本的に外壁の塗り替えを行う際には、目地のシーリングは撤去し、充填。窓周り等のシーリングは撤去せず、

既存シーリングの上から新しくシーリングを充填します。

 

ではこちらの写真をご覧ください。

こちらはセキスイさんで建てられたご自宅によく見られる目地です。

こちらはシーリングというよりも、”パッキン”と呼ばれることが多く、

塗装の際は撤去せず、専用の下塗り材を塗装する必要がございます。

密着があまり良くない状態で塗装してしまうと、せっかく塗装をしても

目地の塗膜がすぐに剥がれてしまいます。

 

 

 

皆さんもぜひ、ご自宅の目地を見てみてください!

 

それではまた次回お会いしましょう!!!!!

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

外壁塗装&雨漏り専門店「郡山塗装」は、創業92年福島県郡山市で、外壁塗装会社として創業しました。

公共工事がメインでしたが、郡山市、いわき市、白河市の福島にお住まいの皆様から、「戸建て住宅の外壁塗装や屋根の塗り替えを、

郡山市や白河市、いわき市でも行ってほしい」という声が多くなり、外壁塗装や屋根の塗り替えリフォームの事を気軽に安心してご相談

できるお店にすべく、事業を立ち上げさせていただきました。

「全ての仕事の先にあるのは、お客様の笑顔。」を会社の目的として、これからも福島県内塗装業界No.1の実績と信頼の技術で、多くの

人々に喜んでいただき、福島地域の皆様と共に生き、地域にとって必要とされる企業であり続けられるよう頑張ってまいります。

どうぞ宜しくお願いします!女性目線でご提案させて頂きます。どんなことでもお気軽にご相談ください!!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~