郡山塗装の現場ブログ郡山塗装の活動記録や最新情報をお届けいたします

HOME > 郡山塗装の現場ブログ > スタッフブログ > 【郡山市】モニエル瓦ってご存知ですか?(佐藤睦美)|郡山塗…

【郡山市】モニエル瓦ってご存知ですか?(佐藤睦美)|郡山塗装|いわき市、須賀川市、二本松市、本宮市の外壁塗装&屋根リフォーム&サイディング&雨もり防水専門店郡山塗装、適正価格で評判の見積もりを実現

郡山市・いわき市・白河市・福島市・那須塩原市のみなさん、こんにちは!

外壁塗装・屋根塗装専門店の郡山塗装です!

今回のブログ担当する佐藤睦美です!

 

今回は、22日(水)から本格スタートしました、屋根外壁塗装工事の現場からお伝え致します。

いつも通り、しっかりとした下地補修後、高圧洗浄で水洗い、塗装と進んでいきます。

 

…が、今回は少し特別なんです。

屋根がモニエル瓦といわれるもので、表面にコンクリートの粉(スラリー層)が塗布してあります。

この層が悪さをして、ただ塗装するだけでは、

数年後、「塗膜が剥がれてきた!塗装したばっかりなのに!」となってしまうんです。

そうならないためのひと手間、

“ただの水ではなく、温水で洗浄して、スラリー層を剥がす”ことが必要不可欠です!!

 

 

60度の熱湯を使うので、

水しぶきはちょうど冷めて温かい!

結果、素地の茶色が見えるほどに綺麗に剥がれました。

 

 

 

 

あとは、このモニエル瓦用のシーラー(下塗り材)を1回塗布、

仕上げの色の付いた塗料(上塗り材)を2回塗布、

計3回塗りをして完成です!

 

 

 

絶賛塗装中ですので、今から綺麗に仕上がるのを楽しみにしつつ、

職人だけでは気づかない、塗り残しが無いように管理していきます。

では今日はここまで。

また来週お会いしましょう(“*)♪

 

 

 

■郡山塗装が90年以上選ばれ続けてきた理由はここにあります!

 

郡山塗装外壁塗装・屋根塗装・雨漏り専門店です。

創業から90年以上、郡山市・いわき市・福島市地域密着で多くの信頼と実績を

積み重ねてきた塗装のプロフェッショナル集団です。

地域密着だからこそ実現できる適正価格で高品質な塗装をご提供いたします。

これまで積み重ねてきた信頼と実績に恥じぬよう、

誠心誠意対応させていただきます。

 

■郡山塗装ではお客様の声から生まれた塗装メニューがあります!

 

 

 

 

 

■創業90年以上の実績をぜひご覧ください!

佐藤睦美

リーダー

スタッフ郡山店